toggle
大田営業所
2018-01-11

新年には諏訪大神社

明けましておめでとうございます。

2018年、新しい年が始まりました。
どうぞ今年も宜しくお願い致します。
皆さんに楽しんで頂ける大田営業所、ブログ大田でありたいと思っています。
お気軽にお越しください。
笑顔で松岡がお待ちしております。

今年で3回目になりますが、1月1日に横須賀にあります『 諏訪大神社 』 でお手伝いをさせて頂いております。
新年早々、一日を神社の中で過ごさせて頂いて、気分も新たにしています。

大田区在住ですので、車で横須賀まで行きます。
清々しい初日を浴びながら、真っ白に輝く富士山を道連れにドライブです。
渋滞もなく爽やかなドライブになるはずでしたが、途中で道を間違えてしまい、遠回りになり、新年からあたふたする事になってしまいました。

*************************************************************************************************
『 諏訪大神社 』 

御祭神:健御名方命(たけみなかたのみこと)・事代主命 (ことしろぬしのみこと)
創立 :康暦2年(1380年)3月23日
創立者:三浦貞宗
沿革 :康暦2年、足利義満の頃、三浦貞宗が横須賀の鎮守として、長峯城の城口当る当地古谷山に、信州の上下諏訪明神を勘請した。以降、崇敬者が絶えず、幾度の昇格を経て昭和17年(1942年)県社昇格の内許うける。

引用元:http://www.kanagawa-jinja.or.jp/search_dtl.php4?jid=433&cd=1205046&scd=&npg=0
***************************************************************************************************

神様には大変失礼かと思いますが、上記が『 諏訪大神社 』 の簡単なご紹介になります。
とても歴史のある神社なのです!

昨年からは「 はいふり 」 の聖地として、聖地巡礼を楽しむ人たちが訪れる様になりました。
「 はいふり 」とは? ? アニメ「 ハイスクール・フリート 」 の事です。
写真を撮ったり、おみくじを引いたりと皆さん楽しんでいらっしゃいました。

今年は御家族連れの方も多く、中学受験の坊ちゃんがおみくじで「 一番大吉 」を引いて、ご両親と共に大変喜ばれていたり、物静かな青年が「 縁結び 」 の御守りを求めていかれたり、お母さんが勧める「 学業成就 」 の御守りに小学生のお嬢さんは「 勉強? 嫌だ 」 と可愛い猫ちゃんの付いた「 子供守り 」 を手にして、お父さんにおねだりをされたりと、お正月の神社は優しく、心地良い風が吹いていました。

私も御朱印を頂き、営業所には御神矢と熊手を求めました。

神社の中の木をリスが走り回り、烏が飛んでいます。

ほっこりした気分で帰路につきましたが、またまた道を間違えてしまいました。
何だか今年一年、迷走しそうな気がしています。