風と景色をこころで感じるRenovation Gallery

関連キーワード

Data

家族構成:
ご夫婦+お嬢様
築年数:
23年
構造:
木造在来2階建
施工期間:
20日
工事費:
375万円

Concept

光と風と緑に親しむ家。内装材に素朴な味わいの白樺を使用。

リフォームのきっかけ

  • 23年経過しリビングのリニューアル。

プランナーからのコメント

  • 適度な日照があり、室内を抜ける風はやさしく顔をなぜて通り抜け、窓越しに緑を感じ、風景を眺めるたびに、豊さを感じる景色を作ろうと思いました。夜は対照的にほんのりと点灯する明かりでこころ静かに、家族それぞれが時間を楽しむことが出来る空間が出来たと思います。

リフォームした部位Reformed parts

  • リビング
    部位:
    リビング

    サッシは床から天井までの特注サイズ。開口フレームで補強も。

  • リビング
    部位:
    リビング

    天井や見切り材も床材を余すことなく利用し材料の効率化を試みた。

  • リビング
    部位:
    リビング

    壁をくり抜き、板貼り部分を奥へつなげることにより、風の抜けと目線の巾を広げる。麻100%のカーテン。

  • リビング
    部位:
    リビング

    リビングコーナーのペンダント、スイッチはソファの後ろに隠してある。

  • リビング
    部位:
    リビング

    ドアケーシングは輸入既製品巾木を使用。オイルフィニッシュ仕上げ。

  • リビング
    部位:
    リビング

    無垢のフローリングとタイルの組み合わせ。

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP