新着情報Information

2019年11月25日

ショップバックデザインコンペ 受賞者表彰式開催のご案内

産学官連携企画事業

『土屋ホームトピア ショップバッグデザインコンペ』


~北のデザインで地域を明るくする~
受賞者表彰式開催のご案内

日 時:2019 年12 月1 日(日) 11:00~11:30(開場 10:30~)
会 場:株式会社土屋ホールディングス 大会議室(札幌市北区北9 条西3 丁目7 番地 土屋ホーム北九条ビル8 階))
株式会社土屋ホームトピア(所在:札幌市厚別区厚別南1 丁目18 番1 号)は2019 年12 月1 日(日)、土屋ホールディングス本社ビル8 階にて『土屋ホームトピア ショップバッグデザインコンペ~北のデザインで地域を明るくするショップバッグ~』(札幌市後援)の受賞者表彰式を開催いたします。
本件は、札幌市立大学および北海道科学大学でデザインを学ぶ学生を対象に作品を募集し、45 点の優れた応募の中から厳正な審査を経て決定した受賞者を表彰するものです。
表彰式では、『北のデザイン賞』2 作品、『eco スタイルデザイン 札幌市長賞』1 作品、『社長特別賞』1作品の計4 作品について、札幌市環境局環境事業部 部長 齋藤研吾様、株式会社土屋ホームトピア代表取締役社長 菊地英也より表彰状と副賞を授与いたします。
なお、選考された作品のエコバッグを株式会社土屋ホームトピアと札幌市環境局にて希望者に無償で配布いたします。
また、各メディアの皆様にも50 部を上限として無償でご提供させていただきますので、利用促進にご協力いただければ幸いと存じます。ご希望の方は事前にお申し込みください。

■『土屋ホームトピア ショップバッグデザインコンペ ~北のデザインで地域を明るくするショップバッグ~ 』開催の背景

「知」の創造と活用を図ることに大きな価値が置かれる「知識社会」の到来により、産・学・官のそれぞれのセクターにおいて産学官連携への動機が高まりつつあります。
「知識社会」において、産学官連携は大学等の活性化と我が国社会の発展に大いに寄与するものであり、その一層の充実・強化が求められております。
こうした時代背景の中、産学官連携の取り組みの一環として下記3点の目的を持って本企画を実施いたしました。

① 大学生へ発表の機会を提供
デザインを専攻する学生に、自身のデザインが形となり利用者に使用されることによる達成感、社会への参加意識を体感することで今後の研究への刺激となり、人材を養成する一助となることを目的とします。

② 環境貢献型生活の促進
普段から積極的に持ち歩きたくなるデザインのエコバッグを制作し、エコバッグの利用率を上げることで、使い捨てプラスチックの削減を目指し、札幌市および北海道への環境貢献型生活の促進に貢献します。

③ 札幌市文化芸術基本計画への貢献
札幌市では『創造性あふれる文化芸術の街 さっぽろ』をテーマに札幌市文化芸術基本計画を推進しております。
本企画により、北海道らしいデザインのエコバッグをとおして、暮らしにデザインを取り入れ、『創造性あふれる文化芸術の街 さっぽろ』のテーマに寄り添うとともに、クオリティオブライフ(QOL)の向上に貢献します。

【受賞者表彰式 概要】

■名 称:『土屋ホームトピア ショップバッグデザインコンペ』受賞者表彰式
■日 時:2019 年12 月1 日(日) 11:00~11:30 (開場 10:30~)
■会 場:株式会社土屋ホールディングス 大会議室
札幌市北区北9 条西3 丁目7 番地 土屋ホーム北九条ビル8 階
■授与者:札幌市環境局環境事業部 部長 齋藤研吾様
株式会社土屋ホームトピア 代表取締役社長 菊地英也

【土屋ホームトピア ショップバッグデザインコンペ募集要項】

■贈 賞:大賞「北のデザイン賞」(2 点)、「eco スタイルデザイン札幌市長賞」(1 点)、「社長特別賞」(1 点)、 参加賞(41 点)
■募集期間:2019 年10 月1日~2019 年10 月30 日
■審査発表:2019 年11 月14 日
■審査基準:テーマと適合しているもの・独創的でユニークなデザインであること
■テーマ:『北のデザインで地域を明るくするショップバッグ』
■参加校:札幌市立大学・北海道科学大学
■主 催:株式会社土屋ホームトピア

本件に関するお問合せ先

《エコバッグの事前申込、詳細資料送付 等》
株式会社土屋ホームトピア 札幌中央支店 大多
TEL:011-581-3310
FAX:011-581-3320
E-mail:c-ota@hometopia.co.jp

PDF→ショップバックデザインコンペ 受賞者表彰式開催のご案内

TOP