toggle
目黒支店
2020-10-31

猫と幸せに暮らすために快適な空間へリフォームした事例

こんにちは!
WEBコミュニケーション課の三村です。

今日は10月31日・・・ハッピーハロウィンですね!
イベントごとが大好きな私は毎年家で友人や家族と
パーティーをするのですが、今年はさみしく
ひとりパーティーをすることになりそうです。
そんなハロウィンの仮装でもおなじみの猫ちゃん!
実際に飼われている方も多いのではないでしょうか!

今日は猫ちゃんのためにリフォームした
事例をご紹介させていただきますね。

目次

  1. 書斎、作品展示、猫の遊び場の3つを叶えたリフォーム
  2. 子供が独立したあとの部屋を猫のために開放!
  3. 光と風を感じて12匹の猫たちと暮らす部屋
  4. 猫のためのリフォーム事例まとめ

1:書斎、作品展示、猫の遊び場の3つを叶えたリフォーム

3畳分のスペースで
自営業のご主人様のためのワークスペース
奥様の趣味の作品展示のスペース
猫の遊び場
の3つの要望を叶えた
リフォーム事例


左の写真は奥様の趣味の作品展示&キャットウォーク
真中の写真は吹上にして、あらわしにした梁(はり)もキャットウォークに
右の写真は左:書斎 中央:キャットウォーク 右:作品展示

2:子供が独立したあとの部屋を猫のために開放!

子供が独立したあとの2階の
部屋を吹き抜けにして
梁(はり)などの構造体を
いかしてキャットウォークに!

外出時は今まで一部屋に
こもっていた猫のストレスが
解消されて自由に動き回れるようになりました!


梁(はり)の上を歩く猫が
かわいい~~


Before → After
テレビボードの奥が猫用階段、
吹き抜けでリビングも明るくなりました。


吹き抜けを2階から見たところ、
キャットウォークから2階の出入りも自由に

3:光と風を感じて12匹の猫たちと暮らす部屋

猫用の階段、折り上げ天井はキャットウォークと間接照明で
デザイン、 奥中央の壁のスリットは風通し用(猫は通れない)


右の窓はルーバー式で風を取り入れる
ことができ腰壁はパネルで格子はアルミ。

アルミ格子の上2段をオープンに、
その他の面をアクリル板とすることで
猫の侵入を防ぎながら通風を確保。

奥の壁のタイルはエコカラットで
においの軽減や調湿効果がある。

4:猫のためのリフォーム事例まとめ

①:猫も家族の一員と考えて居場所を考えてあげる
②:キャットウォークもデザインの一部に取り入れる
③:ペット用の壁材やパネルもあるので活用してみる。
④:エコカラットなどのタイルを使うとペットのにおい対策
  にもなりデザイン性もよくなる。
⑤:猫はお日様が大好きなので光と風
の流れも考えてデザインに取り入れる。
以上となりま~す!

お住まいの点検やリフォームに興味が湧いてきた方は、
土屋ホームトピア 目黒リノベーションスタジオに
お気軽にお声掛け下さい。
社員一同、お待ちしております。
創業39年:全国31拠点で
62,941軒のリフォーム実績
㈱土屋ホームトピア 目黒リノベーションスタジオ
https://www.hometopia.jp/branch/meguro/
〒152-0004
東京都目黒区鷹番2丁目19番13号 RINAビル
東急東横線 学芸大学駅 徒歩2分
★お電話でお問合せ
TEL.03-3713-6422
★お見積り依頼は
https://www.hometopia.jp/contact/estimate/
◆会わなくても、担当者に会っているようにリフォーム相談できる
無料のWEB対面リフォーム相談をスタートしました。
https://www.hometopia.jp/information/web_1/
※初めての方でも「簡単に接続」できるようにサポート致します。


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪