toggle
目黒支店
2021-10-15

目黒区にお住まいの皆様へ参考になる~失敗しないアクセントクロス色の選び方!

こんにちは
デジタルソリューション課の大類です。
今回のお話は「アクセントクロス」に
ついて。
アクセントクロスってご存知ですか?
室内の4面の壁面は、すべて同じクロスで
仕上げるのが一般的です。
メインのクロスを決めて、
壁や天井の一部だけ
アクセントになるように違う色や柄の
クロスを貼る事をアクセントクロスと言います。
また、クロスではありませんが、
タイルや石の素材感をアクセントにする方法もあります。
アクセントとは「強調」「重点」といった
意味ですから、
強調された部分になります。
目立たせるところなので、
色や柄、素材の選び方によって
部屋全体の雰囲気が大きく変わります。
アクセントクロスを決める時の注意点

  • その部屋の使用目的を考える
  • 床材やドア・装飾部材との調和を考える
  • 家具のデザインや色、カーテンの素材と

色との調和を考える
その部屋の使用目的やイメージした
インテリアを最初に考えて、
メインのクロスを選び、それから
アクセントクロスを決めていけば、
部屋全体が違和感のない空間になるでしょう。
アクセントクロスを取り入れることでの、
メリットがあります。
・空間に立体感が出る 
・インテリアの雰囲気を効果的に変えられる
・個性的なインテリアにできる

☆玄関ホール
クロスの色を変えて変化をつけています。
一番安価で簡単です。
豊富な色柄、種類から選べて万が一、
気に入らなくても割と楽に交換できる方法です。
少し柄の入ったクロスは上品な感じの玄関ホールになります。

☆寝室は疲れた身体を癒すために、
落ち着いた色合いにするのが良いでしょう。
高級ホテルを参考にしてみるのも良いかもしれませんね。

☆トイレは大胆に、遊び心を演出してみでは
いかがでしょうか?
割と小さなスペースであること、
扉で他の部屋と隔離されていて、
家全体の雰囲気を邪魔しないことなど、
個性を発揮できるのではないでしょうか?

☆リビングルーム
タイルや石の素材感をアクセントとして、
凹凸感のある天然石は自然な風合いと
重厚感で、印象的な一面になり、
照明器具との組み合わせで、ライトの色や
影の演出もできるようになります。 
また、カラフルなモザイクタイルは、
十分な個性を発揮してくれます。

☆借景窓を際立たせるアクセントクロス!
リフォームの目的が借景窓を作ること。
四季折々の景色が、絵画のようにお部屋に
広がり、ご夫妻の会話が弾むようですね。

いかがでしょうか?
個性を大切にする時代になりました。
自分らしく生きる!
自分らしく暮らす!
存分に自分を発揮してみましょう。

土屋ホームトピア 目黒リノベーションスタジオに
お気軽にお声掛け下さい。
社員一同、お待ちしております。

創業39年:全国31拠点で
62,941軒のリフォーム実績
㈱土屋ホームトピア 目黒リノベーションスタジオ
https://www.hometopia.jp/branch/meguro/
〒152-0004
東京都目黒区鷹番2丁目19番13号 RINAビル
東急東横線 学芸大学駅 徒歩2分
★お電話でお問合せ
TEL.03-3713-6422
★お見積り依頼は
https://www.hometopia.jp/contact/estimate/
◆会わなくても、担当者に会っているようにリフォーム相談できる
無料のWEB対面リフォーム相談をスタートしました。
https://www.hometopia.jp/information/web_1/
※初めての方でも「簡単に接続」できるようにサポート致します。
★無料のWEB対面リフォーム相談をご希望の方は
https://www.hometopia.jp/contact/web-reserve/

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪