toggle
福岡支店
2017-12-04

初久留米と愛宕浜

こんにちは。福岡支店の錠者(じょうしゃ)です。
札幌から福岡に引っ越してちょうど1年が経ちます。
除雪に追われ、遅刻しそうになることがない福岡の12月を快適に過ごしております。

少し前になりますが、人生初の久留米へ行って参りました。
美術館へ絵を見に行きました。
久留米駅からてくてく歩いていくと目の前にぱっと広がる公園の綺麗さにびっくりしました。
日本じゃないみたい。。。

少し進むとさらにお庭が広がり池にはたくさん鯉がいました。

そしてさらにすすむと小さな滝が!

この日はお天気もよくマイナスイオン浴びながらとても気持ちが良かったです。

全く動かないので、人形かとおもったら白い鳥が。
シャッターチャンスを待ちわびえているカメラの方が、何人もいらっしゃいました。

そして一番の目的の美術館!
石橋美術館が最近久留米市の美術館へと変わったとの事。
一番の感動は、この建物が建築家の菊竹清訓さんの設計!
菊竹さんも久留米ご出身の事は知りませんでした。。。
素敵な絵と素敵な建物に触れ幸せな時間でした。

門?のところにあった文字。
創設者:石橋正二郎さんの言葉

深いです。

初めての久留米はとても充実した時間でした。

そして今、工事頂いているお客様のお家が福岡市の西区にあるのですが、そのお家のそばにとても素敵な景色が広がることをつい最近知りました!

おまけにこの日はとても快晴!
午前中だったのもあり、きっとご近所の人がランニングやわんこの散歩をされてたり、親子連れが海のほとりで遊んでいたり、とてもゆっくり空気が流れていました。

遠くに見える人々はきっと釣りをされているのではないかと思いました。
お天気よかったので気持ちよさそうでした。

この日は仕事だったので、一瞬の滞在でしたが今度お休みの時にでものんびり行ってみたいです。

イベントのお知らせです。

この海のそばのマンションで9日(土)にイベントを行います!

[福岡] マリナタウン暮らしのお手伝いフェア

包丁研ぎ(1本500円)や骨密度の測定や床暖の展示などご用意しております。
お時間あいましたら是非いらして下さい。