toggle
菊地英也社長ブログ
2021-02-23

人をつくる・・・人としての言葉・・・

NHKの新しい大河ドラマ「 青天を衝け 」

2回目が放送された

主人公 渋沢栄一が、胸に手を当てて思い出す・・・

子供の頃、母親から言われて心した言葉・・・

「 あんたが嬉しいだけでなく、皆んなが嬉しいのが一番なんだで 」

・・・自分だけの利益ではなく、多くの人の利益を追求していく・・・

この言葉が

「 日本の資本主義の父 」と言われる偉業を成し遂げる

栄一の志の芯となったのだと思う

親としての「 人として何が正しいのか 」の教えは人をつくるのだと

あらためてその大事さを知る

願わくば・・・

自らのためにも、人のためになる人生を送ってほしい・・・

少しでもそんな志を持ってと

我が子にも、淡い望みをかける・・・

RE-SOLUTIONで人を幸せにする
土屋ホームトピア
https://www.hometopia.jp

【関連おすすめブログ】レジェンドを超えた?・・・


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪