toggle
大田営業所
2017-11-20

カルチャー教室「 アロマキャンドル 」

大岡山商店街の中にある大田営業所ですが、土曜日、日曜日はかなりの人が行き交います。
駅前には東京工業大学もあり、外国の方もお友達と、自国の言葉を話しながら、お店の前を通って行かれます。
そんな中で小さなお子さんがお母様と手をつないで、「 おすしやさん 」、「 メロンパンやさん 」とか、大きな声で商店街の何屋さんかを言いながら歩いていました。
我が大田営業所の前で「 ここはハロウィンやさん 」 との声!
「 ここはリフォームやさんなんですよ・・・ 」 とつぶやきながら、頑張りすぎたディスプレイを見あげて、少々反省していた松岡です。

10月29日(日)カルチャー教室を開催させて頂きました。
今回はアロマキャンドル「 ハロウィンキャンドル 」 です。

ご案内すると、すぐに予約のお電話をいただきました。
「 待っていました 」 「 楽しみにしています 」 「 お友達と行きます 」 などといったお声を頂くと本当に嬉しくなります。

今回は可愛いハロウィンキャンドルを作りました。
アロマキャンドルは作っている時も、飾っているときも、ずっと良い香りに包まれます。
台風22号の大接近中で、皆さんに参加して頂けるのかドキドキしながら、お待ちしておりました。
折角お越しいただけるのでしたら、暖かく良いお天気の日が良いのにと、つい思ってしまいます。
それでも、どなたもキャンセルされることなく、皆さん雨の中レインコートに傘をさしてご参加下さいました。

今回は2個のキャンドルを作ります。
1個目は先生が本体を作って来て下さっていますので、紙ナプキンを切って貼り付けていきます。

重ねて貼ってみたり、相談したりしながら、色とりどりのキャンドルが、カボチャや、ねこ、お化け、コウモリなどが装飾され、個性豊かなキャンドルに変身していきます。

そして、その上からコーティングをしますと、キャンドルに輝きが出てきます。

2個目はカボチャ型のガラスの器に、ロウで作った顔、コウモリ、月、星、お化けを内側から貼り付けて、溶かしたロウを流し込みます。
自分好みにオレンジ色、紫色、ピンク色等に作ります。
これもまた、楽しい作品になりました。

大田営業所のカルチャー教室で、知り合いお友達になった方もいらっしゃいます。
とても仲良くされていて「 ここの帰りは、いつもお茶して帰るのよ 」 と言われて、長いお付き合いなのかな? と思っていましたので、ビックリしました。
我が大田営業所も、人と人との縁結びのお役に立っていたのですね。

そして、合言葉を言って下さったお子様には、お菓子を差し上げることが出来ました。
ニコニコ顔のお子様にとっては、やっぱり「 ハロウィンやさん 」ですかね!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪