toggle
菊地英也社長ブログ
2020-07-12

新社長塾2・会長講話3・・経営の攻めと守り、選択と集中

6/10に開催されたオンライン新社長塾での会長講話を要約してお送りします

新社長塾会長講話(土屋創業会長)

業界特性で新築は新規顧客0 一度建てた人は建てない、お客様が継続しない世界。毎回新規。

創業時信用なく、お金もなく、借入もできず、建売はできず、
注文住宅で入金になってから出金することを考えた

また、自ら契約したら勉強に出かけ、著名な先生に接したように、
若い社員が年上のお客様に対応しようとすると
勉強・自己啓発・資格等必要だと考えた

行動の基本指針
「 顧客第一主義の徹底と一人当たり生産性の向上 」
1超一流企業を目指す基本動作の修練と自己啓発
2行動第一主義のセールス精神と全社員セールス体制の確立
3現場実務員の言動教育とデザイン・ソフト・技術力の錬磨
4各種マニュアルの徹底と妥協をゆるさぬ業務の遂行
5全員の心と力を結集した顧客の感動を呼ぶ家づくり

経営目標0123

経営目標値0とは
1事故0
2ゼロ績者0
3クレーム0
4未収金0
5落伍者0

経営目標値1とは
1マッハ1(人件費=経常利益)目標
2地域No.1
3シェア1割
4何事にも一人前
5プラス1を常に心

経営目標2とは
1総資本利益率2割
2営業マンは月2営業リーダーは月3棟以上挙績
3内勤者は年間2通以上昇格資格は年3棟以上
4契約時2割入金
5月2回の公休

経営目標3とは
1税引き後利益3%
23割のコストダウン
3賞与年3回支給
43位一体の形
5一人3役主義を実現

リノリューションで人を幸せにする
土屋ホームトピア
https://www.hometopia.jp


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪