toggle
菊地英也社長ブログ
2020-10-20

潜在意識に透徹する強く持続した思い・・・

人間が生まれてから死ぬまでの間に考えたり、思ったり、経験する事は、全て潜在意識に蓄積されるという

その潜在意識は、今私たちが使っている顕在意識の何十倍もの容量があるとも言われてる

(それは氷山に例えられ、海面上の目に見えているところはほんの少しだが

海面下の部分は膨大で約13倍・・・)

生命の危機に瀕して過去の記憶が全て蘇ると言う話があるように

私も以前思い描いていたことが今まさに起こっていると言う時がある

皆さんもそのようなことがあると思う

よく思いは叶うと言うが

それは強烈な強い思い・・・つまり、潜在意識に透徹するほどの強い思いがあるならば必ず思いは達成されるということだと思う

だから、どんなに苦しい状況にあっても自分の人生や会社の将来を絶対に悲観的に見てはならない

前向きに明るい将来を信じるのだ

もし、成功していない、達成されていないとすれば、

それはそこまでの思いが少ないということ

(京セラフィロソフィより)

強い思いがあれば達成するための努力を惜しまず諦めず、できるまでやる

達成されるまでやるんだと思う

仕事も人生も3KMも

そんな強い思いで目標を達成していこう!

リノリューションで人を幸せにする
土屋ホームトピア
https://www.hometopia.jp

【関連オススメブログ】プラスに考えよう・・・初の旅客便・・・


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪