toggle
世田谷リノベーション支店
2020-12-05

世田谷で戸建てフルリノベーション!狭い・使い勝手が悪いを改善した0.4平方メートル増築の価値

こんにちは 織江強志です。
今回はですね~ 
0.4平方メートル増築してフルリノベーションした
戸建て住宅のご紹介しますね。

0.4平方メートルって? どのくらい?
畳の1/4ぐらいですね~
いったいどうなったのでしょうか?
今日は、風水のお話も少しありますよ~~

はい それでは、本日のメニューです!

目次

  1. フルリノベーションのきっかけ
  2. フルリノベーション後の間取り
  3. アクセントウォールと曲線で明るく広い玄関へ
  4. 狭く変形したリビングから使がっての良いLDKへ
  5. LDKとのつながりを持った寝室
  6. 寝室に近い洗面室
  7. 本日の結論
  8. それでは1つ目から見ていきましょうね

    1:フルリノベーションのきっかけ

    ○キッチンとリビングのつながりがない
    ○リビングが変形で狭くて使いづらい
    ○出来ればリビングにソファーを置きたい
    ○寝室からトイレが遠い
    ○三匹の猫のことも考えてほしい

    リフォーム前の間取り

    風水的には出隅(ですみ)、
    つまり角が人に向かっていると
    落ち着かない空間となります。
    ※これは風水だけは無く
    大脳生理学的にも同様です。

    2:フルリノベーション後の間取り

    3:アクセントウォールと曲線で明るく広い玄関へ

    4:狭く変形したリビングから使い勝手の良いLDKへ

    リフォーム前のキッチンから
    リビングと和室を見ると
    それぞれ独立していて
    狭くて使い勝手が悪い~

    それではリフォーム後を見てみましょう!
    一体となって使い勝手のよくなったLDKに
    大変身~
    ※玄関ホールからLDKを見た写真

    リビング奥から全体を見ると広々となったLDK
    ・キッチンカップボードの間に窓、中央右奥は寝室で壁をスリット、
    ・出隅壁コナーは、全て猫の爪とぎ用の杉板
    ・天井埋め込みのエアコンは2方向(リビング側とキッチン側)

    キッチンからリビング側を見ると
    リフォーム前:玄関ポーチスペースでとられて
    変形していたリビング

    それではリフォーム後を見てみましょう!
    0.4平方メートル増築して素敵になったリビング

    5:LDKとのつながりを持った寝室

    ・クローゼット左に2本のスリットで
    ダイニングとつながり猫の出入りもできる。
    左の2枚引き込みドアで大きな
    開口にして将来の介護も楽にできるようにしました。

    6:寝室に近い洗面室・トイレ

    ・トイレは寝室の隣に配置
    ・洗面室もホールの向かいで使い勝手の良い間取りになりました。

    いかがでしたか~~

    7.本日の結論で~~す!

    ①毎日出入りする玄関を素敵にきれいにすると
    運気が上がります(風水的にも)
    ②出隅があると落ち着かない空間となりますので
    角が人に向かない間取りにする
    ③高齢の方や将来を考えるとトイレと洗面は寝室の近くにする
    ④猫の爪とぎは出隅をデザインしながら考える
    ⑤猫は腰高の開口でも出入りできるので開口は
      デザインで取り入れてみる
    本日は以上となります。

    ◆トップページ
    http://www.hometopia.jp/
    ◆お近くの支店
    https://www.hometopia.jp/branch/
    ◆世田谷支店
    東京都世田谷区用賀2丁目35-6 松忠ビル1階
    https://www.hometopia.jp/branch/setagaya/
    フリーダイヤル 0120-093-033


    この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
    最新リフォーム情報をお届けします♪