toggle
菊地英也社長ブログ
2021-01-05

新たな年、神宮参拝で、新たに感じたこと

恒例の北海道神宮にて新年の神宮参拝を行った・・・

恒例ではあるが、今年はやはり違っていた・・・

一般の参拝の方は

開けて5日ではあるが、やはり人出はパラパラという感じ、

三ヶ日の初詣も例年の約半分と聞いたが、皆自然と間隔を空けての参拝を行っていた・・・

我々団体の参拝も例年なら

北海道本社勤務のグループ各社毎30〜50人程で行われていたが

今年は各社社長以下5名の役員部長に限り参加、

別々に行われるお祓いも、他の10社程の業者さんと一緒に行われた

更に、玉串奉奠は代表が一人ずつ行っていたのが今年は初めて

宮司さんが代表して行った

神事さえも変わった・・世の変化をあらためて感じた場面だったが・・・

考えてみれば、この神宮参拝自体をどうするかということも考えるようになり、

「 あらゆることを考え直す機会 」だと神様自体も体験して教えてくれたようだ

「 しゃがんでばかりいられない

新たな年の新たなるやり方で立ち上がって進んで行く時 」

とのお告げが聞こえたように感じた・・・

RE‐SOLUTIONで人を幸せにする
土屋ホームトピア
https://www.hometopia.jp


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪