toggle
函館支店
2019-01-19

お風呂リフォーム編~ 体に負担をかけないお風呂 ~

こんにちは。ホームトピア函館支店の山崎です。
気温が低い日々が続きますね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
年末年始のメインイベントも終わり、学生さん達の冬休みも終わり徐々に日常生活が戻りつつありますね。
函館市内では珍しく大雪が降り、支店でも社員総出で雪掻きをしました。

さて今回は寒い毎日の中、ほっと一息つけるお風呂のお話をしたいと思います。

目次

  1. ヒートショックの危険性
  2. ユニットバスリフォームの時期

1.ヒートショックの危険性

この時期の1月~2月は一年の中でも最も寒いと言われている時期です。
そこで気になるのが【浴室】です。
ここ数年、よく耳にする【ヒートショック】と言う言葉がありますが、急激な温度の変化により体が大きなダメージを受けます。
リビングと脱衣場、浴室と脱衣場など、温度変化の激しいところに移動することにより、体が温度変化にさらされ血圧が急変し、脳卒中や心筋梗塞などを引き起こす可能性があります。
出来るだけ、寒暖差無くお風呂に浸かれるのが理想的な【浴室】で、体への負担も少ないと言われています。

2.ユニットバスリフォーム時期

一般に浴室の寿命は家族構成や使用頻度で多少の誤差はありますが、大体20~25年位が目安だと言われます。
例えば…
〇浴室のタイルや浴槽にヒビやサビが出ている
〇カビが落ちにくく、カビ取りをしてもすぐに再発生する
〇浴槽が深くて出入りが大変
〇床が滑りやすく、非常に寒い
〇給湯ボイラーが壊れてしまった

など、こんな事が気になったら、リフォームを考える時期かもしれません。
リフォームの時期やコストを抑えて、賢くリフォームすることも大切です。
まずは点検やご相談をお気軽にしてみて下さい。
また、体に優しいお風呂は断熱も必要不可欠です。
お風呂場を暖かくしたいというご相談もどうぞ!

また実際に商品を見たい方にはショウルームへのご案内も致しております。
理想のお風呂にするためにショウルームで実際に触れて、見て、体験される事をお勧めいたします。
お風呂のリフォームをお考えの方、またお風呂場を暖かくしたい! と言う方はぜひ、お気軽に下記にご連絡下さい。

土屋ホームトピア函館支店
〒041-0802
函館市石川町52番28号 シティ青山
0138-47-2220


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪