toggle
大田営業所
2020-01-11

大田リノベーションスタジオ~初詣 新田神社参拝~ No.2

もともと神社参拝、仏閣巡りが好きで、
あちらこちらにお参りしていましたので、
御朱印帳も10冊以上になります。

池上本門寺から新田神社に参りました。
大田リノベーションスタジオの松岡です。

♦先ずは、新田神社について
祭神は贈従三位左兵衛佐源朝臣新田義興公。

新田義貞の次男であり、元服に際して
後醍醐天皇に
「誠に武勇が器用である。義貞の家を興すべき人なり」

として義興の名を給るほど無類の勇将であり
(太平記に「怪しき程の勇者」とある)
南朝の忠臣として知られています。

♦神木
樹齢700年といわれるケヤキの古木で、
第二次世界大戦の空襲を受け、雷に
当たって引き裂かれてしまったが
奇跡的に枯れず、新緑の頃になると若葉が茂る。

上部に宿り木が寄生している。
このため、この神木に触れると健康長寿、
病気平癒、若返りの霊験があるという
古老の言い伝えがあります。

♦平賀源内の矢守
宝暦年間(1751年〜1764年)の末頃、
『宝暦末より矢口新田社に参詣多し、
社地に矢を売始、詣人求めて守りとす』
との記述が見られ、義興の矢と称して
門前の茶店で売られたものをヒントに、
平賀源内が新たに魔除けとして考案したという。

御塚の外には決して生えないという
不思議な篠竹を用いて五色の紙で矢をつくり、
新田家の旗印を付けた「矢守」は正月の名物となったという。

参拝客は2本の矢を買って1本は神殿に供え、
もう1本を持ち帰って魔除けにした。

これは新田家伝来の「水破兵破」の二筋の矢に由来している。
後にこの矢守が全国に拡がり「破魔矢」の元祖となったと言います。

新田神社七不思議もあり、境内の中には石でできた卓球台もあります。

他にも色々と伝説の多い神社です。

武勇の神様ですので
「勝ち守り」と「御神木御守り」が有ります。

この御守りはお正月限定で、いつも頂ける御守りとは違います。

また、お正月バージョンの御朱印も頂きました。

今年はあちらこちらの神社、仏閣をご紹介していきたいと思います。

創業39年:全国31拠点で
62,941軒のリフォーム実績
㈱土屋ホームトピア 大田リノベーションスタジオ
〒145-0062
東京都大田区北千束1丁目42-3ブルクテラス大岡山1階
TEL:03-6459-5310
支店の情報はこちら
https://www.hometopia.jp/branch/ota/


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪