toggle
TEC・AM課
2017-12-15

大家さんのためのDIYチャレンジ~キッチン編 ①扉

アパ-ト・マンションのオーナーさん、空き家を賃貸へとお考えの方々にオススメなDIYを紹介しています。
ちょっとした工事ならセルフ・リノベーションしましょう!

今回ご紹介するのは「キッチンの扉」です! 木目調のオリジナル面材完成!!


【左:befor / 右:after】

年数を経過した物件を修繕する時に、悩ましいのがキッチンです。
新しいキッチンするには何十万円もかかりますし、そのままでは今のインテリアに合わなかったり、傷や汚れが付き易い場所でも有ります。

早速今回のDIYをご紹介します。
まず、塗装前の知識として、扉の表面がツルツルしている場合には、そのままでは塗装出来ません。
試しに塗装してみると...。

弾かれてしまいました。
そこで紙やすりで表面を削ってから、、、

塗装すると上手く塗れました。
それから、塗料は「 大家さんのためのDIYチャレンジ~内装編② 」でもご紹介した水性ペイントを使います。

まずは取っ手や丁番を外します。

今回の扉は表面のシートが剝がれてしまってましたので、

カッターで切取り、木部用パテで補修。

その上で表面を紙やすりで軽く削ります。

塗装はまず、柄になる色を2回塗り。

次にベースとなる色を20センチ位の幅で塗装します。

そして「 グレイナー 」 を使って木目を描いてゆきます。

これを繰り返します。

完全に乾いてから透明な「 ラッカースプレー 」 を塗り(強度UPの為)、元に取付すれば完成。

今回使用した「グレイナー」ですが、

気になるDIYショップに行って感動・感激!でご紹介しましたDIYペイントショップーで2,160円。
ペンキはホームセンターで1缶2,500円位。
取っ手は100円ショップ「セリア」で108円/個。

1万円も掛からない安価な費用で個性的なキッチンにリノベできました! (^^)/

賃貸物件には十分なデザイン・品質かと思います。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪