toggle
郡山支店
2022-06-23

郡山にお住いの方におススメ 部屋の印象は色で決まる! お部屋のカラーコーディネート

こんにちは郡山支店 大越です。
リフォームでの内装選びは、楽しみでもあり、逆にどのように決めればいいか

悩む部分でもあります、ご参考にしていただければと思います。
部屋の印象は色で決まる!と言われるようにお部屋のカラーコーディネートを考える際に大切なポイントになりますので最後まで見ていただければと思います。

目次

1.カラーポイントを3つの構成で考える

今回はインテリアの色についてのお話です。
☆部屋の印象は色で決まる!と言われております。
お部屋のカラーコーディネートを考える際には
「ベースカラー」「アソートカラー」「アクセントカラー」
の3つのカラーをポイントに構成すると、
お部屋全体がキレイにまとまります。

配色で最も大きい色を 「ベースカラー」 と言い、次に面積を占めるメインの色を「アソートカラー」 と言います。インテリアのカラーコーディネートでは、まずこの二つのカラー決めることが重要です。最後にアクセントカラーを決めて、色を組み合わせることでバランスの良いお部屋が生まれます。

2.ベースカラーは毎日見ても飽きの来ない色に

おすすめはベーシックな色合いとなります。
毎日ご覧になる色で面積も大きいので
ホワイトやアイボリーのケースが多くなるかと思います。
インテリアの主役になるものを引き立たせる色にもなります。

3.アソートカラーはカーテンや家具の色を考える

アソートカラーはカーテンや家具・建具やフロアー・じゅうたんなどベースカラーの

次に面積を占める色となりますので、ベースカラーに似た色を選ぶと統一感のある

落ち着いた印象になり、ベースカラーと対照的な色を選ぶと個性のある印象になる

など、空間の雰囲気を決める色になります。
最初にインテリアの色が決まっている場合は、その後にベースカラーを決めても良いでしょう。

4.アクセントカラーは好みの色を取り入れる

アクセントカラーは、壁紙(クロス)の場合でも
色々な色を取り入れることができます。
壁4面同じクロスでも、1面だけ違ったアクセントクロスを
貼っても料金は同じです。一般的には一面だけ
自分好みのクロスを貼る事例が多くなっておりますが、
実際のアクセントクロスの事例をご紹介していきます。

機能美も兼ね備えたパウダーコーナー

ホールで移動することが楽しめるアクセント空間
アールの壁にアール模様のアクセントクロス

週末のゲストハウスは大人の空間
ブラウンのアクセントウォールを壁と天井に使用

心も体も癒される落ち着けるアクセントクロス

シンメトリ―の柱と壁をアクセントクロスでデザイン

ホテルライクのような空間デザイン

借景窓を主役にするアクセントクロス

幸運を呼び込む金の柱のアクセントクロス!!

5:本日の結論

①ベースカラーは毎日見ても飽きの来ない色にする
②アソートカラーはカーテンや家具の色を考える
③アクセントカラーは好みの色を取り入れる

㈱土屋ホームトピア 郡山支店
〒963-8017
福島県郡山市長者一丁目3-8 イートンセンターⅡ-111
TEL:024-921-6131
支店の情報はこちら↓
https://www.hometopia.jp/branch/koriyama/
◆会わなくても、担当者に会っているようにリフォーム相談できる
無料のWEB対面リフォーム相談をスタートしました。↓
https://www.hometopia.jp/information/web_1/
※初めての方でも「簡単に接続」できるようにサポート致します。
★無料のWEB対面リフォーム相談をご希望の方は
こちらから↓
https://www.hometopia.jp/contact/web-reserve

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪