toggle
本店
2020-03-06

「 築28年マンションリフォーム成功のカギは動線の変更から 」

今回は築28年のマンションを家事動線の
不満からリフォームされたお客様を
取材させていただきました
お客様の生の声のご紹介となります。

目次

  1. 「 洗濯物を干すスペース 」 が狭い、不便の毎日の繰り返し。
  2. 夫婦2人になった時を見据えてリフォームで問題解決
  3. リフォーム専門業者のプロのアドバイス
  4. 僅かな改善が日々の暮らしの利便性を大きく変える
  5. 壁を35cm動かす事で生まれる空間と収納
  6. 美大卒娘も褒めてくれたリフォーム後の感想
  7. 我家の自慢のリフォームが全国レベルに!
  8. 1:「 洗濯物を干すスペース 」 が狭い、不便の毎日の繰り返し。

    平成4年、札幌市郊外に建てられた
    14階建てマンションの5階、3LDK
    約80㎡のお部屋を購入し28年間
    2人のお嬢様とご夫婦の4人家族で
    暮らされてきたH様。
    改めて28年間の暮らし方を振り返りました。
    日当たり、ロケーション、地域柄や
    ご近所付き合いには問題は無いものの
    自分達の暮らす場としては少々ご不満を
    お持ちでした。中でも脱衣室の狭さと
    北海道の様な寒冷地、特にマンションでは
    必要な「 洗濯物を干すスペース 」 の確保
    さらに干す際、狭い場所で、重い洗濯物を持ち
    Uの字型に移動、これを日々繰り返し行う面倒を
    解決したい、というのがH邸リフォームのスタート。

    2:夫婦2人になった時を見据えてリフォームで問題解決

    子供達それぞれ自立し夫婦2人になった時
    今後を見据えてリフォームで問題解決を
    図ろうとリフォーム情報誌をご覧になると
    インターネットで要望や地域等のデータを
    入力すると業者を紹介してくれるサイトを発見。
    「 先ずは色々なリフォーム会社と話をしてみよう」と
    利用したところ4社と話をする事に。
    その内の1社が土屋ホームトピアとの
    最初の出会い、だったのです。

    3:リフォーム専門業者のプロのアドバイス

    「 でも各社さんとの1回目のお話を
    終えた時点で、土屋ホームトピアさんに
    決めました( 笑 ) 」とH様ご夫婦。
    なぜ? とお聞きすると、、
    「 各社に私達の要望をお伝えすると
    3社は『 我々が言った通りそのまま 』の
    内容でした。それが悪い訳では無いのですが
    我々が望む物を『 何でもできます 』
    みたいな感じで提示されました。
    でもトピアさんだけは出来る事、難しい事
    無理すれば出来なくは無いが費用が掛かる事
    などまさしく『 リフォーム専門業者の
    プロのアドバイス 』 を聞かせてくれました!
    その内容がどれも納得で、
    逆に他の会社は出来るって言ったけど
    大丈夫かな? と不安に。。この時点で
    大事なリフォームを任せるのは
    ここしかないな、と。 」( ご主人 )
    「 最初に相談に乗ってくれた人の
    印象も良かった。買うのはリフォームですが
    相談するのは人ですよね。 」( 奥様 )

    4:僅かな改善が日々の暮らしの利便性を大きく変える

    今回のご要望、奥様はご自身の事を
    「 めんどくさがり屋かな? 」
    とおっしゃいます。そうでなくても主婦の
    家事動線は毎日の事なので
    僅かな改善が日々の暮らしの
    利便性を大きく変える事につながります。

    5:壁を35cm動かす事で生まれる空間と収納

    これが今回のH様のリフォーム計画の
    要であると捉えた設計担当の根塚は
    ① 脱衣室の壁を35cm動かす事で
    生まれる空間と収納、② 居間横の
    物干しスペースと電動物干し
    ③ そこへの真っ直ぐなアクセス
    この3つの連動により問題を
    解決するプランを軸に
    キッチンの配置や収納の充実などをご提案。
    ★ リフォーム後事例

    植木鉢の左にある引戸が今回開口した脱衣室
    からの直接の出口。3連のダウンライトの奥
    の天井に電動の物干しを設置。↓

    植木鉢の左にある引戸が今回開口した脱衣室
    からの直接の出口。3連のダウンライトの奥
    の天井に電動の物干しを設置。↓

    電動物干し、↑かなりの量を干すことが出来る。

    洗濯ものを干してる最中に急な来客が
    あっても、ロールスクリーンで目隠し。
    娘さんたちが泊まりに来た時にも利用。↓

    今回のリフォームで生まれたお化粧スペース。
    ちょっと区切られた空間で、座ってお化粧したいもの。↓

    壁1面の壁面収納は、すっきりした心地良い
    暮らしには欠かせない。↓

    6:美大卒娘も褒めてくれたリフォーム後の感想

    結果は「 トピアさんで大正解! 」
    とご夫婦声を揃えられました。 
    「 事前にキッチン周りのパースを
    見せて頂き、対面に変更するイメージなどは
    出来ていましたが完成後の方が更に
    良くて感動! 色や照明については
    根塚さんの提案が私達の要望にピタリ。
    東京で暮らす美大卒娘も褒めてくれました。
    また、脱衣室の改修のお蔭で
    毎日の無駄な動きがかなり減ったのを
    実感しています。 」( 奥様 )
    「 点数? 120点です! 以前の子供部屋は
    北側で結露がひどくカビっぽかったのですが
    断熱工事もしてくれて解決。壁一面の収納など
    家の中がすっきりキレイになったせいか
    これまでベランダにため込み、ま
    とめて捨てていたゴミも
    小まめに捨てる様になりましたよ。
    不思議ですね( 笑 ) 」 ( ご主人 )

    7:我家の自慢のリフォームが全国レベルに!

    更におまけが付きました。
    今回のH邸のリフォームは
    「 35cmが生む洗面脱衣室の快適性 」
    として2019年度ジェルコ
    ※全国リフォームコンテストで入賞。
    約500点の応募から42点が選ばれ
    その1点としてこのH邸のリフォームが
    入賞し表彰を受けました。
    ( 土屋ホームトピアでは全国で5作品が入賞 )
    「 我家の自慢のリフォームが、全国レベルで
    選ばれたのは本当にうれしい。
    このようなリフォームをもっと広めて欲しいですね。 」( ご夫婦 )

    実際のお客様の声の動画こちら↓

    H様ご夫婦のリフォームは
    リフォーム業界団体の
    「 お墨付き物件 」となりました。
    ( 取材: 三橋 )
    ※ジェルコ = 一般社団法人
    日本住宅リフォーム産業協会、の略称。

    創業39年:全国31拠点で
    62,941軒のリフォーム実績
    ㈱土屋ホームトピア 
    お近くの支店・ショールームは
    https://www.hometopia.jp/branch/
    ★プランナー 根塚恵己子
    https://www.hometopia.jp/gallery/planer_16/


    この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
    最新リフォーム情報をお届けします♪