toggle
本店
2020-04-04

札幌市厚別区で洗濯物の室内干しについて考える

こんにちは。本店スタッフ馬場です。
札幌も暖かくなりましたね。
今は外出するのは難しいですが、
気分転換に週末はハートの切り株を見に、
近所の神社まで家族で散歩してみました。
途中、車での移動では知らなかったお店なども発見できましたよ。
さて、暖かくなってきたとはいえ、
まだ外干しのできないのが北海道。
これからは花粉も飛び始める季節。
もうしばらくは室内干しになりますよね。
そんなときに思うのが、「 早く乾かす方法ないかな。」とか
「 目立たない部屋に干したい。」ということではないでしょうか。
そこで、

目次

  1. 室内で早く乾かすコツ
  2. 家の中で最も適した干し場所は?
  3. おすすめリフォーム
  4. ということを、今回はお伝えしてまいります。

    1.室内で早く乾かすコツ

    まず最初のコツは洗濯機の中から始まっています。
    脱水の前に乾いたタオルやバスタオルを洗濯機に入れる。
    そうすることにより洗濯物の水分がタオルに移り、
    いつもより乾きやすくなります。

    次に、干し方です。
    一定の間隔を空けて干すようにする。
    ( これは誰でも知ってますよね。)
    例えば、Tシャツなどはおなかと背中の
    生地の間に空間を作るように干す。
    厚めのハンガーを使うといいかと思います。
    厚手の衣類やポケットのついている衣類などは裏返して干す。
    ( 乾きにくい部分を表に出してしまう。)
    このように空気に触れる面が大きくなるほど乾きやすくなります。

    いかにも乾きにくそうですよね。

    2.家の中で最も適した干し場所は?

    サンルームなどがあるお家だと、
    そこが一番いい干し場所かもしれませんが、
    リビングからの見た目が目立つとか、洗濯物を干すことにより
    明かりを遮られたり、という不満点もあります。
    意外かもしれませんが、「 お風呂場 」
    「 脱衣所 」 が結構いい場所なんですよ。
    湿気があったり、北側に配置していることが
    ほとんどで「 洗濯物を干す 」
    という感じではないように思われるかもしれません。
    しかし、湿気が発生する場所
    だからこそ十分な換気が必要となります。
    そうなんです。
    お風呂場と台所は換気扇が優秀なのです。
    かといって、台所では干せないですよね。
    脱衣所もお風呂場の換気扇が湿気を
    排出してくれるので、適しているのです。
    また、除湿器を使用すると狭い場所なので効き目が早いというメリットもあります。

    自宅洗面所の物干しパイプです。

    3.おすすめリフォーム

    もうお分かりかもしれませんが、私がおすすめしたいのは、ずばり!
    「暖房換気扇」です。
    浴室のリフォームの際はぜひご検討してみてください。

    室内干しの洗濯物が早く乾くだけではなく、
    同時に脱衣所を温めることで、
    体を温めることになり、
    巷で話題の入浴時のヒートショックから
    身を守ることができます。

    もちろん、温めた浴室や脱衣室がすぐに冷めてしまっては
    電気代の無駄になりますので、
    しっかりとした断熱施工もセットでおすすめします。
    洗濯物が良く乾き、体にも良い、そして電気代の節約になる。
    こんな一石三鳥のご提案をさせていただきます。
    お住まいのご相談は
    土屋ホームトピア本店まで
                               
    創業39年:全国31拠点で
    62,941軒のリフォーム実績
    ㈱土屋ホームトピア 本店
    〒004-0022
    札幌市厚別区厚別南一丁目18番1号
    地下鉄東西線 ひばりが丘駅より徒歩5分。
    お車でお越しの際は本社社屋横の専用駐車場をご利用下さい。
    TEL:011-896-3306
    支店の情報はこちら
    https://www.hometopia.jp/branch/honten/


    この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
    最新リフォーム情報をお届けします♪