toggle
郡山支店
2016-07-18

会話がはずむ! ゆったり大きな掘りごたつのある空間に。

こんにちは、郡山支店の大越です。
今回は、7月に着工した工事の様子を紹介をさせて頂きます。

T様は13年前にも2階の増築工事をさせて頂いたお客様です。
今回の工事は、将来の生活を考慮して現在2階にある寝室を、いずれは1階に移すことが出来るように、1階の和室2間をフロアに変更、そして、耐震工事と掘りごたつの交換工事を行なっている最中です。

左:飾り棚・右:床の間
2間向かい合わせで耐震壁にしました。

左:全面に高性能グラスウール(断熱材)を敷き詰めました。
右:中央のくぼみ部分に掘りごたつが設置されます。

左:湿気を抑えるための気密シート。
右:きちんとこたつが納まるよう調整します。

こたつが納まりました! 完成です♪ 素敵ですね~♪♪
(ちなみに、ビニール袋はこたつに敷くマットです)

T様は以前から掘りごたつをご利用されてましたが、こたつのサイズが小さいのと、断熱材が入っていないため、暖まりにくく冷めやすいというご不満があったそうです。

今年のお盆休みにお子さんの家族が帰省された際には、ゆったり広くなった掘りごたつで、皆さまの会話もはずむことでしょう。
奥様は「今年の冬が楽しみです」と笑顔でお話されてました。

今回も、大越が週末に出かけたイベントを写真と共にご紹介いたします!
一つ目は、「ラストラン 485系」磐梯町を走行中。

6月18日・19日の両日、宮城・山形・福島で特急車両485系の最終運行がありました。
国鉄色と言われるベースのクリーム色に赤色のラインが引かれた車両です。
最後のお別れにと、全国から多くの鉄道ファンが訪れておりました。シャッター音が凄かったです・・・。
「ありがとう」「お疲れさま」の声を掛けられ、50年の歴史に幕を降ろしました。

続いて、「くろばね紫陽花まつり」です。

栃木県大田原市の黒羽城址公園にて開催された、くろばね紫陽花まつりの様子です。
広い敷地内に、たくさんの種類の紫陽花が咲きほこり、演奏会やお茶会も開催されており、すっかり癒されました。
ちなみに、紫陽花の上の雨蛙・・・、見つけることができましたか?

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪

タグ: