toggle
大田営業所
2017-09-04

8月イベント「 レザークラフト教室 」 開催

東京の8月は雨の日続きの毎日です。
蒸し暑さには参りました。

暑いのは嫌ですが、日差しも恋しい大田営業所の松岡です。
雨の日ばかりのためでしょうか、お野菜の価格がグンと跳ね上がり、毎日の献立にお財布の中と、にらめっこしています。
暑い暑いと文句を言っていましたが、夏の暑さ、冬の寒さも大切な事だと再認識です。

8月20日(日)にカルチャー教室を開催いたしました。
今回は「 レザークラフト教室 」 です。

レザークラフトは2回目になります。
小銭入れにも、アクセサリー入れにも活用できる優れものの、本革で作る小物ケースです。

午前中なら参加しやすい・・・とおっしゃるお客様のご要望にお応えして、午前10:30からと午後14:00からの2回開催をさせて頂く事になりました。

先生が綺麗に用具や材料をセットして下さり、お客様を待つばかりです。

前回は慣れない2本針を交差させて縫う作業に、苦労された方もいらっしゃいましたので先生が縫う所を少なく、縫い方を簡単にして下さいました。

カットされた本体部分の革とアクセントの革、そして縫う糸も好みの色を選びます。
革も色々種類があり、手触りや色、合わせる色合い等、ワイワイと楽しんで意見交換しながら、自分好みの物を選んで頂きました。

ホックをつける穴を開け、好みの押し型で模様を付けていきます。
ホックは先生に手伝って頂きました。

後はアクセントの皮を縫い付けます。

思いの外、早く出来上がりました。

ちょっと不思議な小物入れなんですよ。
表からも裏からも、開けられるんです!

今回は作業後ゆっくりと皆さんでお話させて頂く時間ができました。
予定や時間を調節して、ご参加頂いているお話を伺い、イベントを楽しみにして下さっていることを感じました。

皆さんの笑顔が励みになります。

次回は? ハイ!頑張ってご期待に添える様に企画致します。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪