toggle
菊地英也社長ブログ
2020-09-15

元気をつくろう・・・

JALの現状とコロナ禍をどう乗り越えるのか

北海道支配人に講演をして頂いた

第一四半期(4〜6月)の売上が78%減(前年同期比)

純損失が930億円

国際線98%減

国内線85%減

という大変な現状の中・・・

あらゆるコスト削減や投資抑制を実行し

資金調達は万全に

徐々に回復しつつある国内線、貨物の需要を期待しつつ、

アフターコロナにどう対応するか予測と準備をしても

需要がどう変わるのか、本当はまだまだ分からない中

「 雇用は絶対に守る 」、「 社員の健康 」を一番に

と告げたトップの覚悟に心打たれた・・・

比較してまだまだ私達は恵まれているのだ

頑張らねばと

頑張って、皆んなで頑張って

食事も出張も観光も大回復できるように私達自体の売上も頑張って

飲食も航空産業も観光も

私達自身が需要をつくっていかなければ・・・

それじゃないと

自分達だけではない、日本が世界がダメになる

元気をつくろう・・・

リノリューションで人を幸せにする
土屋ホームトピア
https://www.hometopia.jp


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪