toggle
世田谷支店
2018-02-16

リフォームの営業担当者がお勧めする、キッチンのコンセント場所 3箇所はココ!

世田谷マンション課の菱山です。
寒い日が続きますね。
暖かい春が待ち遠しいです。

寒い日は鍋に限るということで、スーパーでチゲ鍋の素を買い込んでいますが、今年は野菜が高く、懐は寒くなりそうです。。。

さて、今年こそはキッチンの交換をしたいと思っている方は多いのではないのでしょうか。
そんな方に、お客様から喜んでいただいた、コンセントの場所をご紹介します。

まずは、第3位から。

【 第3位 】 キッチン立ち上がり

最近は多くの方が設置されるようになったように感じます。
ジューサーやコーヒーメーカーなど、作業する際に使用することが多い場所です。


     
シンクからの水はね等が気になる際は、カバー付きのコンセントプレートや漏電ブレーカー内蔵のコンセントもあります。
そういった物を選ばれるのがお勧めです。
     
   
【 第2位 】 キッチンの袖壁

対面キッチンであれば、キッチン作業で使うだけでなく、カウンターで携帯の充電が出来たり、パソコン作業が出来たりと、何かと重宝します。
最近では、タブレットで料理方法を検索しながら調理される方も多いので、お勧めです。

【 第1位 】 床

ジューサーなどを使用する際に、コードを伸ばして使うことも出来ますし、何より、床にコンセントがあるとことで掃除機を掛ける際に便利です。
キッチンの狭いスペースですと、壁面積がほとんどなかったりとコンセントの設置場所に困るケースも多いのですが、これですと使いやすい場所に、目立たずに設置が出来ます。


    
コンセントの場所一つでキッチンの使い勝手が変わってきます。
リフォームをする際には、実際に使った時のことを想像してみると良いと思います。
ぜひ、快適なお住まいにしてください。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪