toggle
横浜支店
2021-10-22

横浜市にお住まいの皆様へ参考になる~自慢できて家族も楽しい~5つのリフォームのコツを紹介!

こんにちは横浜支店です。
本日は6万5千件の施工事例の中から
ちょっとした工夫やアイディアのリフォームで
自慢できる家になったリフォーム事例の紹介です。

目次

  1. お家にアールを取り入れた事例
  2. 小上がりを作って家族が集まる空間
  3. ちょっとした工夫のニッチで素敵にデザイン
  4. アクセントウォールで個性を表現
  5. 間接照明による光の演出効果
  6. 本日の結論

1.お家にアールを取り入れた事例

建物や部屋は四角が多いので1か所でもアールを取り入れると
優しい空間、柔らかな空間になります。

事例1:玄関ポーチをアールの壁にして
優しく迎えてくれる我が家

事例2:冷蔵庫の目隠し壁をアールにして素敵なLDKに

事例3:まる~~~いトイレ ドアもアールに

事例4:マンションなどの違和感のある梁をアールでデザインして
逆におしゃれな空間へ

2.小上がりを作って家族が集まる空間

和室がだんだん少なっていますが、全くなくなると最近は少しでも
良いので畳スペースがほしいというご要望も増えてきています。
小上がりは、立ち上がりも楽で色々な工夫ができます。

事例1:家族が集まるようになった小上がり事例

事例2:家族が集まる読書コーナーの小上がり

事例3:目黒の奥座敷 お酒を楽しむ小上がりコーナー

事例4:LDKの一部に収納付き小上がり 独立した子供が泊まれるスペースにも

3.ちょっとした工夫のニッチでデザイン

◆ニッチは壁厚を利用して壁の中の空間を飾り棚や収納にすること
上手に活用すると広がりを感じるようになったり、
素敵なディスプレースペースになったりします。

事例1:ホールの一部にディスプレー用のニッチ

事例2:リビングの一部の腰壁のアールのニッチ

事例3:キッチンの壁に実用的なニッチ
調味料スペースなどに

事例4:ヒーリングルーム、エステルームのニッチ

4.アクセントウォールで個性を表現

壁の一部又は1面に別素材又は色を変更して
アクセントを入れることでデザインをする方法

事例1:タイルとクロスの色分けで部屋の役割を分ける
リビングと和室の間の壁はクロスの色違いでは割り分け、
ダイニングの1面はタイルで

事例2:キッチンとダイニングの一部をラベンダー色で統一したアクセント

事例3:柱回りやTV周りに別々のタイルでアクセントウォール

事例4:正面の木格子(もくこうし)はガラス窓にして
アクセントウォール(吹き抜けの光を取り入れる)
右の壁は木材の貼り方を変えたアクセントウォール

5.間接照明による光の演出効果

間接照明は、間接的に床を照らす・壁を照らす・
天井を照らすことで柔らかな空間を演出します。


床を照らす:ホールや階段などの床を照らすことで
足元が明るく安全性と同時にデザイン性も高まる

天井を照らす:マンションの梁型(はりがた)などは、天井を照らすことで
梁の圧迫感をなくし逆にデザインに取り入れることができます。

壁を照らす:入り口をアールにして下がり天井に壁を照らす間接照明で
アールの壁がさらに浮き上がり素敵なデザインになる

6.本日の結論です!

1:お家にアールを取り入れると優しい部屋の表情になる
2:小上がりを作るとご家族が集まる空間になる
3:ちょっとした工夫のニッチで素敵にデザインできる
4:アクセントウォールで自分らしさを表現
5:間接照明だけでもセンスの良い空間にできる

㈱土屋ホームトピア 横浜支店
https://www.hometopia.jp/branch/yokohama/
〒224-0001
横浜市都筑区中川1丁目4-1ハウスクエア横浜2階
★お電話でお問合せ
TEL:045-913-1995
★お見積り依頼は
https://www.hometopia.jp/contact/estimate/

◆会わなくても、担当者に会っているようにリフォーム相談できる
無料のWEB対面リフォーム相談をスタートしました。
https://www.hometopia.jp/information/web_1/
※初めての方でも「簡単に接続」できるようにサポート致します。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪