toggle
本店
2018-11-22

リフォームも消費税10%になるの?

こんにちは。
土屋ホームトピアのWEBマーケティング課の大類です。
今回は2019年10月1日に10%に上がる消費税とリフォームの関係についてご紹介させていただきます。

目次

  1. リフォームも消費税10%になるの?
  2. いつ契約・工事完了すればいいの?
  3. いつから始めたら間に合うの?

1.リフォームも消費税10%になるの?

リフォームも消費税増税の対象となります。
なので、1000万円(税抜)の工事をすると消費税8%の場合1080万円(税込)ですが10%になると1100万円(税込)になってしまいます。

国税庁で発表している軽減税率制度というものがあり、酒類を除く飲食料品や週2回以上発行される新聞が消費税率8%のままになるそうです。
ちなみに、外食は消費税が10%だけどテイクアウト・宅配は8%になるようです。
ちょっと分かり難いですね。

2.いつ契約・工事完了すればいいの?

工事請負契約には「経過措置」というものがあり、2019年3月31日までに契約を行えば、工事完了が2019年10月1日以降になっても税率は8%のままです。
また、工事が2019年9月30日に完了出来れば消費税8%のままです。

3.いつから始めたら間に合うの?

9月30日までに工事完了すれば間に合うと思われるかもしれませんが、増税を見越した駆け込み工事や東京オリンピックの影響による職人不足が考えられるためリフォームの話を進めるなら早め早めの計画がポイントなってきます。

なので、個人的な意見ですが工事完了の目途が付きづらい9月30日の工事完了を目指すのではなく、契約締結の3月31日より前を目標に進めていくのが良いと思います。
ご相談を受けてからご契約までプラン(計画)のお打合せから建物診断・施工調査やショールームでキッチン・お風呂・トイレ・洗面化粧台などの商品の選定や色や柄を選んだりして頂くこともあると思いますので、余裕をもって3月31日の4か月前の12月初旬くらいから進められるとベストだと思います。

リフォームの詳しい進め方はこちらから→リフォームの流れ
様々なご事情があるかと思いますが、もし、2018年にリフォームのご計画が可能でしたら、この機会にぜひご相談ください。


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪