toggle
本店
2020-04-10

札幌でリフォーム 色について考えてみる①

こんにちは!田村芽依です。
家にいる時間が増えたので、
読めずに溜まっていた本を読んだり、
カリグラフィや刺繍を再開しました。
この機会に趣味のレベルアップ、
英語の勉強など、チャンス!
と思って明るく乗り越えていきたいです。
リフォームを考えている方で
リフォーム雑誌を読まれている方もいらっしゃると思いますが、
気になったテイストやリフォーム例を
切り抜いたり写真にとっておくのもおすすめです。

そこで今回は、お住まいに関する“色”について考えてみましょう。
リフォームを計画される場合、間取りのご要望は多く頂きますが、
“色”についての具体的なご要望はそう多くはありません。
外壁などの塗装でも「今の色と同じでいいです」とおっしゃる方も・・・。
せっかくのリフォームの機会です。
機能性やメンテナンス性とともに、デザインも満足したいもの。
今回は、デザインの大切な要素である“色”について考えてみます。

色を決める際に考えておきたいこと

お部屋のカラーコーディネートを考える際には
「ベースカラー」「アソートカラー」「アクセントカラー」
の3つのカラーをポイントに構成すると、
お部屋全体がキレイにまとまります。

ベースカラー:
まずは「ベースカラー」を決めましょう。
ベースカラーは床や壁、天井などの
一番大きな面積を占める色になります。
一般的に壁や天井は白やアイボリー、
床はベージュやブラウンなど木質の茶系の色が選ばれることが多いです。

アソートカラー:
次に「アソートカラー」を決めましょう。
アソートカラーはソファやカーテン、
収納家具などのインテリアに使用される色で、
ベースカラーに次ぐ面積になります。
ベースカラーに似た色を選ぶと統一感のある落ち着いた印象になり、
ベースカラーと対照的な色を選ぶと個性のある印象になるなど、
空間の雰囲気を決める色になります。
最初にインテリアの色が決まっている場合は、
その後にベースカラーを決めても良いでしょう。

アクセントカラー:
最後に「アクセントカラー」です。
空間の雰囲気を引き締めたり、
変化をつけたりするための“差し色”として使います。
面積としては小さいため、アソートカラーとは対比となるような色も使えます。
また、同系色を選ぶ場合は、素材感を変えることも一つの方法です。
光沢のある素材と柔らかな素材のものでは、同じ色でも与える印象が変わります。
色が人間に与える影響って?

色が人間に与える影響を調査した実験に
「赤い部屋」と「青い部屋」があります。
赤い部屋に入った人間は血液・体温ともに上昇し、
心拍数も上昇して、青い部屋に入った人間は血圧・
体温とも下がり、心拍数は減少した、という結果が出たそうです。
このように、間取りは同じでも色の使い方によって
人間に与える影響は変わってきます。
例えば、壁や天井の色の明度が高くて明るい部屋は広く感じ
明度の低い部屋は狭く感じます。
また、壁に濃い色を使用した場合は
天井を白系の色にすると圧迫感は軽くなります。
寝室などのリラックスや安心感を必要とする部屋は、
思考を刺激する色は避け、
落ち着いた色合いを選ぶことにより、
睡眠の質を高めることに繋がります。

次回に続きます。

創業39年:全国31拠点で
62,941軒のリフォーム実績

●㈱土屋ホームトピア 本店・豊平支店
〒004-0022
札幌市厚別区厚別南一丁目18番1号
TEL:011-896-3306
FAX:011-896-3022
本店
https://www.hometopia.jp/branch/honten/
豊平支店
https://www.hometopia.jp/branch/toyohira/

●㈱土屋ホームトピア 札幌西支店
〒063-0834
札幌市西区発寒十四条四丁目1番3号
TEL:011-666-0033
FAX:011-666-0003
https://www.hometopia.jp/branch/nishi/

●㈱土屋ホームトピア 札幌中央支店
〒005-0038
札幌市南区南三十七条西十丁目2番8号
TEL011-581-3310
FAX011-581-3320
https://www.hometopia.jp/branch/chuo/

◆会わなくても、担当者に会っているように
リフォーム相談できる
無料のWEB対面リフォーム相談をスタート
しました。↓
https://www.hometopia.jp/information/web_1/
※初めての方でも「簡単に接続」できるように
 サポート致します。

★無料のWEB対面リフォーム相談をご希望の方は
 こちらから↓
https://www.hometopia.jp/contact/web-reserve/


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪