toggle
本店
2020-04-10

札幌でリフォーム 動線を計画してみる②

こんにちは!田村芽依です。
前回の続き、動線について実例を元にお話致します。
・動線は短く、回遊型が効率的!
下の図面は第13回 全国大会ジェルコリフォームデザインコンテストで辰巳琢郎賞を受賞した物件です。

皆さまの中にも料理と洗濯を並行して
やる方がいらっしゃるかもしれません。
リフォーム前のキッチンは部屋の中央部にあるのですが、
入り口は1つで行き止まりになっています。
洗濯機のあるパウダールームも同様です。
直線距離としては近い位置にある2つの場所ですが、
1度ホールに出なければならないため、
扉の数では3つの開け閉めが必要な配置になっていました。
行き止まりがあるということは、
その分行ったり来たりしなければなりません。
その為、動線は長くなってしまいます。
リフォーム後は、キッチンとパウダールームが背中合わせの位置にあり、
扉も1つになって動線が短くなっています。
ウォークインクローゼットのある主寝室からも
出入りができる回遊型となっていて、
家事をしている時の動線とプライベート動線が重ならず、
また、メイクや着替えの動きにもムダがなくなり、
お出かけの準備もスムーズになりました。

整理すると動線計画のポイントは、
① 家事動線・プライベート動線・パブリック動線の3つが重ならないようにする
② 特に家事動線を短くする
③ 行き止まりを作らないような回遊型にする
以上の3つになります。これらを考慮したプランをオススメします。
リフォームでは、新しい機能の住設機器を入れて
便利にするだけではなく、動線計画も
しっかり立てて計画していきたものですね。

家によってリフォームの方法が変わってくるので、
ぜひお近くの支店スタッフにご相談くださいませ。

創業39年:全国31拠点で
62,941軒のリフォーム実績

●㈱土屋ホームトピア 本店・豊平支店
〒004-0022
札幌市厚別区厚別南一丁目18番1号
TEL:011-896-3306
FAX:011-896-3022
本店
https://www.hometopia.jp/branch/honten/
豊平支店
https://www.hometopia.jp/branch/toyohira/

●㈱土屋ホームトピア 札幌西支店
〒063-0834
札幌市西区発寒十四条四丁目1番3号
TEL:011-666-0033
FAX:011-666-0003
https://www.hometopia.jp/branch/nishi/

●㈱土屋ホームトピア 札幌中央支店
〒005-0038
札幌市南区南三十七条西十丁目2番8号
TEL011-581-3310
FAX011-581-3320
https://www.hometopia.jp/branch/chuo/

◆会わなくても、担当者に会っているように
リフォーム相談できる
無料のWEB対面リフォーム相談をスタート
しました。↓
https://www.hometopia.jp/information/web_1/
※初めての方でも「簡単に接続」できるように
 サポート致します。

★無料のWEB対面リフォーム相談をご希望の方は
 こちらから↓
https://www.hometopia.jp/contact/web-reserve/


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪