toggle
本店
2020-05-03

札幌でリフォーム 畳が憩いの場所 〜和室から洋室へのリフォーム

こんにちは!田村芽依です。
最近は布団よりベッドで寝る人が増え、
新築戸建てでも和室はない家が増えているそうです。
押入れよりもクローゼットの方が
収納しやすいというのもあるかと思います。
私は実家に帰ると、畳にごろごろして
やっぱり畳が落ち着く〜と、畳が大好きです。

本日は、「 いいね! 」を集めた
厳選リフォーム 【 Re New Life 】シリーズ第2弾!
和室から洋室へのご提案となります。
和室から洋室へと言いながら、
畳ベッド( 小上がり )を含めた内容になります。

目次

  1. リフォーム前のお客様の声(現状)
  2. 布団派?ベッド派?
  3. 身体的な負担の軽減
  4. 畳(イ草)の安眠効果
  5. 収納の確保
  6. リビング続きでデザイン
  7. まとめ

1:リフォーム前のお客様の声(現状)

リフォーム前、実際にお客様からいただくお話は、
・使っていない和室を洋室にしてリビングを広くしたい。
・畳がささくれてきた(傷んできた)。
・将来的な事を考えて和室を寝室(洋室)にしたい。
・和室が物置状態になっているので収納がほしい。
・和室が寝るだけのスペースになっている。
・布団の片づけがたいへんになってきた。
・将来の介護を考えてベッドにしたい。
など、お客様によってお困りの内容は様々です。

2:布団派?ベッド派?

少しお話がそれますが、みなさんは
お休みになる際、布団派ですか?
それともベッド派ですか?

参考: 株式会社ジー・エフ『シニア・
高齢者の睡眠と寝具に関する意識調査』より
こちらのデーターからは、布団派が多いようですね。
特に50代の方が一番多く、60代、70代になって
少し減っていく傾向にあるようですね。
和室から洋室にしたいというご要望は、
リフォームの中でもとても多いご要望ですが
反面、「 お布団で寝たい 」「 和室で
横になりたい(ゴロンとしたい) 」
「 孫のお昼寝スペースがほしい 」
というご意見もあります。
60代、70代でお布団派が減少する傾向は、
将来的に寝起きや介護が楽なようにという理由かと思われます。

3:身体的な負担の軽減

今までご説明させていただきました、
「1」や「2」の内容から、” 和室を洋室にしたい
“というご要望と、” できれば畳で寝たい
“というご要望を一緒にさせていただいたのが、
今回の新商品のご提案となります。
和室を洋室にして、畳ベッド(小上がり)を作ります。

布団派の問題点は、腰痛の方や膝痛の方の
寝起きがとても大変な事かと思います。
実は私も、5年くらい前にヘルニアになったとき、
布団で寝ていたのですが、起き上がることができませんでした。
トイレに行くのがとてもたいへんでした。
そこで畳ベッド(小上がり)にすると、
お布団で寝ることができ、寝起きも楽になりますね。
さらに、小さなお子さんやお孫さんが
いらっしゃる方は、お昼寝スペースとしてもご利用いただけます。

4:畳(イ草)の安眠効果

畳(イ草)には、大きく3つの効果があると言われております。
・イ草の香りは鎮静効果があり、森林浴をしているのと同じ効果
・湿度調整効果:湿気を自ら吸湿、放湿するため湿度調整がされる。
・科学物質を吸着する効果があるようですね。
以上のことから畳の上で寝ることは、
安眠につながるともいわれております。
このような事を知ると、昔からある日本の畳ってすごいですね。

5:収納の確保

畳スペースを小上がりにすることにより、
畳の下は収納スペースとすることも可能となります。

当社でリフォームしたお客様からは、
この収納部分でとても喜んでいただき、
満足度が高い部分となっております。

6:リビング続きでデザイン

ご要望中で多い、” リビングを広げたい “
“ 和室を洋室にしてリビング続きにしたい “
という部分でも、素敵にデザインができますね。

・和室のようにゴロンとできる、お昼寝できる。
・ソファーのように腰かける
・将棋や碁の対局スペースに。
・ベッドスペースに。
・机を横に置き、趣味のスペースに。
・カウンターを設置してお食事などを楽しむスペースに。
色々な活用方法がありそうですね、
さらにリビング続きなので、リビングも広く、開放的になります。
デザイン面でも空間変化があり、おしゃれな空間となるかと思います。

7

:まとめ

いかがだったでしょうか?
和室を洋室にしながら、さらに畳の良さや
将来の寝起きや介護の事も考えた内容となります。
私がお手伝いしたお客様からは、リビングから
オープンな空間にしたことで、ご夫妻で囲碁の
対戦をされるようになったり、息子さんたちが
面白がって、毎週お孫さんを連れて遊びに
来るようになったりというお話も聞かせていただきました。
和室から洋室にするご提案は他のパターンも
ございますので、またの機会に
ご紹介させていただければと思います。
今すぐという部分がなくても、
ご興味がある方は、下記お問合せより、
匿名でご相談することも可能なので
気軽にお問合せいただければと思います。

本店
創業39年:全国31拠点で
62,941軒のリフォーム実績
㈱土屋ホームトピア 本店
〒004-0022
札幌市厚別区厚別南一丁目18番1号
地下鉄東西線 ひばりが丘駅より徒歩5分。
お車でお越しの際は本社社屋横の専用駐車場をご利用下さい。
TEL:011-896-3306
支店の情報はこちら
https://www.hometopia.jp/branch/honten/
◆会わなくても、担当者に会っているように
リフォーム相談できる
無料のWEB対面リフォーム相談をスタート
しました。↓
https://www.hometopia.jp/information/web_1/
※初めての方でも「簡単に接続」できるように
 サポート致します。

★無料のWEB対面リフォーム相談をご希望の方は
 こちらから↓
https://www.hometopia.jp/contact/web-reserve/


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪