toggle
本店
2020-09-27

利益のあがっているアマゾン 生活にかかせない便利なサービス

こんにちは!アメリカ・シアトル近郊の
ベルビュー市在住の田村芽依です。
私の住んでいるワシントン州のシアトルには、
アマゾンの本社があります。
地元紙によると、私の住むベルビュー市で
新たに2万5千人を雇用する計画を発表しています。
コロナ禍でお店に行く機会が減り、
ネット注文する方が増えたのではないでしょうか?
その中でも、なんでも買うことができるアマゾンを
利用したことのある方は多いのではないでしょうか?
アマゾンのマークはAからZにスマイルの口が
伸びていて“すべての商品が揃っている”スマイルは
“顧客の満足を表す笑顔”だそうです。
そんなアマゾンのあるベルビュー市に住む私も、
アマゾンのサービスには大変お世話になっています。
沢山あるサービスの中で私が利用した
ことのあるものについてお話致します。

一つ目が、AmazonGo(アマゾンゴー)です。

レジなしで、買い物ができるお店です。
まずアプリで取得したQRコードをゲートでかざして入店します。

その後は、好きな商品を手に取り、ゲートをでるだけです。
商品は、食品が中心でアマゾンオリジナルのマグカップなどもあります。

店員は、商品を補充している人だけでした。
レジに並ぶ手間がはぶけ、
人と会話することもなく買い物ができました。
万引きしているような気持ちでなんだか慣れなかったですが、
慣れると早く買い物ができて便利そうです。
シアトルの本社横の第一号店に行きましたが、
ここはコンビニのような品ぞろえです。
最近は、AmazonGoGrocery(アマゾンゴーグローサリー)という、
野菜などがたくさん売られているスーパーのような
店舗が近所にできたのでいってみたいと思います。

二つ目が、AmazonFresh(アマゾンフレッシュ)です。
こちらはネットの宅配スーパーのようなものです。
アマゾンのアプリで商品を選び、
その日か次の日に玄関に置かれています。
時間も指定できるので、私は夜に注文して
次の日の午前10時から12時までの枠を選択して購入しています。
配送料は35ドル以上で無料になります。
アメリカなので、配達ドライバーへのチップは別途かかります。

スーパーに売っているものはだいたい揃います。
野菜だけではなく、冷凍食品や乳製品、卵なども配達してくれます。
オーガニック商品が売られていることで
有名な“ホールフーズマーケット”をアマゾンが
2017年に買収したので、アマゾンフレッシュでも
ホールフーズのオーガニック商品が購入できます。
30回以上このサービスを利用しましたが、
1度だけ商品が間違えて届いたので
すぐにサービスに連絡すると返金されました。
野菜やお肉もその日スーパーに並んでいるものが
配達されるので、新鮮で満足しています。

コロナ禍で人混みを避ける生活になり、
このようなサービスはますます必要になってくるのではないでしょうか?
また、コロナが終息してもこの便利なサービスを
引き続き利用していきたいと思います。

創業39年:全国31拠点で
62,941軒のリフォーム実績
㈱土屋ホームトピア 本店
〒004-0022
札幌市厚別区厚別南一丁目18番1号
地下鉄東西線 ひばりが丘駅より徒歩5分。
お車でお越しの際は本社社屋横の専用駐車場をご利用下さい。
TEL:011-896-3306
支店の情報はこちら↓
https://www.hometopia.jp/branch/honten/
◆お近くのショールーム・拠点
https://www.hometopia.jp/branch/
★お見積り依頼は
https://www.hometopia.jp/contact/estimate/
◆会わなくても、担当者に会っているようにリフォーム相談できる
無料のWEB対面リフォーム相談をスタートしました。
https://www.hometopia.jp/information/web_1/
※初めての方でも「簡単に接続」できるようにサポート致します。
★無料のWEB対面リフォーム相談をご希望の方は
https://www.hometopia.jp/contact/web-reserve/


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪