toggle
神戸リノベーション支店
2021-09-04

失敗しない軽井沢・中古別荘の選び方とリノベーションのポイント

神戸リノベーション支店です。
軽井沢リノベーションスタジオの
菅原マネージャーの
「軽井沢で中古別荘を選ぶ際、
どのような点に注目すれば、
より良い別荘を手に入れることが出来るのか?」
のお話と資料をご紹介します。

1:ビギナーの方は、比較的築年数が浅い別荘がおススメ。

一般住宅のようなつくりの建物よりは、
多少古くても、昔の軽井沢らしい、
別荘らしい雰囲気のある建物を好まれると思いますが、
あまり古過ぎると、利用してから修繕費用がかかる、
図面や建築時の確認申請書類が無い、
凍結防止帯が無く水道凍結の心配がある、
虫の大量発生などなど・・・。
あまり軽井沢について詳しくない方や
初めての方は築年数があまり経過していない
物件を選ぶという考え方も一つです。

2:古別荘を選ぶ場合は、『カビ臭さ』に注意。

どんなに古い別荘でも、『リフォーム業者』から
見ますと、デザインを素敵にして、
快適に過ごすことのできる別荘に
リノベーションすることができます。
しかし、唯一完全に解消できないのはカビ臭さ。
もちろん改善することは出来ますが、
新築別荘のような完全体にするのは、
これまでの経験上難しいと言えます。

※軽井沢は、とても湿気が多いところ

3:中古別荘がある場所の、土砂災害警戒区域の有無をチェック!

軽井沢では、平成27年に土砂災害警戒区域等が指定されました。
昔からある別荘は、山や傾斜地に建つものも多く、
今更区域指定されても・・・という別荘所有者の
本音が多いのも事実です。しかし現実は、
山の中にある軽井沢の別荘地に関して、
広範囲にわたり警戒区域指定されています。
別荘なので、事前情報をしっかり収集しておきましょう。

4:別荘リフォームを楽しむポイント1:非日常

軽井沢での別荘ライフの目的、そして魅力はやはり、
日常の生活から離れ、心身共にリフレッシュすることだと思います。
その為には、軽井沢でのひと時を過ごす別荘自体が、
日常を忘れさせてくれる、「非日常」の
空間になっていることが必要です。
例えば「玄関あけたら2分でワイン」

バーカウンター側から玄関を見た写真
軽井沢にくると毎日ワインパーティー

5:別荘リフォームを楽しむポイント2:遊び

普段生活している自宅では使わない色、
柄を取り入れたり、思い切ったことができるのも別荘ならでは。
どうしようか躊躇したら、迷わずに心の中で
『 遊んじゃえ! 』 と叫んで決断しましょう。
別荘全体がログハウス調の中、
白い異質の空間にして赤いキッチンを採用

6:別荘リフォームを楽しむポイント3:自分だけ

自分だけのオリジナル~世界に一つだけの軽井沢別荘~
少し費用はかかりますが、軽井沢では、
規格のものより、造作のもので自分だけの
オリジナルの場所をつくってみましょう。例として 
檜(ヒノキ)の一枚板で玄関のベンチを造り、
榁(ムロ)という、床柱で使う木を使って手すりを造りました。

7:結論

①ビギナーの方は、比較的築年数が浅い別荘を選ぶ
②古別荘を選ぶ場合は、『カビ臭さ』に注意してみる
③土砂災害警戒区域の有無をチェック!
④別荘リフォームで非日常を取り入れてみる
⑤別荘リフォームで遊びも取り入れてみる
⑥思い出に残るように既製品ではなく造作の場所をつくる
日常を離れての別荘ライフ・・・・憧れます!
最近では仕事をリモートでされる方もいるので
どこにいても仕事ができるという働き方も増えているようです。
仕事をしながら、自然を満喫しながら、
居心地の良い自分オリジナルの空間で過ごす
セカンドハウスとしても活用が増えるかもしれませんね!

創業40年:全国31拠点で
62,941軒のリフォーム実績
㈱土屋ホームトピア 神戸支店
〒657-0064
神戸市N灘区山田町3丁目2-19パウダービル
TEL:(078)862-8720
下記からもご予約いただけます。
支店の情報はこちら↓
https://www.hometopia.jp/branch/kobe/
◆会わなくても、担当者に会っているようにリフォーム相談できる
無料のWEB対面リフォーム相談をスタートしました。
https://www.hometopia.jp/information/web_1/
※初めての方でも「簡単に接続」できるようにサポート致します。
★無料のWEB対面リフォーム相談をご希望の方は
https://www.hometopia.jp/contact/web-reserve/

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪