toggle
郡山支店
2018-02-12

郡山支店:ひな祭りのお飾り

こんにちは郡山支店大越です。
2月3日節分は季節の変わり目を意味しています。
「 立春・立夏・立秋・立冬 」 と1年には4回の節目がありますが、昔使われていた旧暦では節分は「大晦日」にあたり、1年の中でも最も大切な節目になると言われています。

郡山支店も「 節分の飾り 」 から「 ひな祭りのお飾り 」 に変わりましたので、是非、近くにお出掛けの際はお立ち寄り下さい。

我が家の35年前のお人形と掛け軸です。

左:八重垣 
上杉謙信の娘です。
兜を持っていますが戦国の儚くもけなげな女性を演じ力強さと優しさを表現しています。

右:汐汲
能楽の「松風」に取材した歌舞伎舞踊で娘海女の「松風」が都に帰った恋人を慕って舞う姿を現しています。

掛け軸
汐汲の舞の中の扇を使った舞の様子が描かれています。

郡山支店 
住所:福島県郡山市長者1丁目3-8 イートンセンターⅡ-111
電話:024-921-6131

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪