toggle
郡山支店
2019-03-21

盲導犬ボランティア:パピーウォーカーさん

こんにちは郡山支店大越です。
今年は例年より多くの杉花粉の飛散にて目は痛いは、くしゃみはするはで、つらい毎日を過ごしています。
皆さんいい対策方法があったら教えて下さいね。

先日出かけたお店でかわいい子犬に出会いました。

ラブラドール・レトリバーで生まれて60日と言う事です。
盲導犬候補の子犬でパピーウォーカーさんと一緒に社会勉強に来ていました。
【パピーウォーカー】
日本盲導犬協会のボランティア活動の一環で10か月間預かり育てるそうです。
この時期、子犬の「社会化」が重要なポイントで電車や車の音・雨や雪・人混みなど人間社会で様々な経験をするため、色々な場所に一緒にでかけ人間と生活する。
喜びを経験させ、社会や家庭の中で暮らすルールを学ぶそうです。
その後訓練センターにて多くの事を学び盲導犬になると言う事です。
全国に4カ所の訓練センターがあり東北は仙台にあります。

私も興味があり色々聞いたのですが、現在わんちゃんと生活されている方は 【パピーウォーカーさん】にはなれないようです。 
興味のある方はホームページをご覧ください。
お会いしたパピーウォーカーさんが別れは辛いけど盲導犬になり活躍していると聞くと嬉しく、次回のわんちゃんとの出会いを楽しみにしているとの事でした。

https://www.moudouken.net/


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪