toggle
世田谷リノベーション支店
2020-07-27

かわいい猫と楽しく過ごすために家をリフォームしてみた事例!

こんにちは! WEB課の織江です。
今回は猫ちゃんのお話ですよ~~
(コロナの影響で)家にいる時間が長いと
癒されるのはペットですよね~
ちなみに私もメインクーンという種類の猫と暮らしています。
下は、うちの箱入り娘の写真です(笑)


               
ペットと一緒にいると家族同然となっていきますが、
今日は猫ちゃんのためにリフォームした
事例をご紹介させていただきますね。

目次

  1. 書斎、作品展示、猫の遊び場の3つを叶えたリフォーム
  2. 子供が独立したあとの部屋を猫のために開放!
  3. 光と風を感じて12匹の猫たちと暮らす部屋
  4. 猫のためのリフォーム事例まとめ

1:書斎、作品展示、猫の遊び場の3つを叶えたリフォーム

3畳分のスペースで
自営業のご主人様のためのワークスペース
奥様の趣味の作品展示のスペース
猫の遊び場
の3つの要望を叶えた
リフォーム事例


左の写真は奥様の趣味の作品展示&キャットウォーク
真中の写真は吹上にして、あらわしにした梁(はり)もキャットウォークに
右の写真は左:書斎 中央:キャットウォーク 右:作品展示

2:子供が独立したあとの部屋を猫のために開放!

子供が独立したあとの2階の
部屋を吹き抜けにして
梁(はり)などの構造体を
いかしてキャットウォークに!

外出時は今まで一部屋に
こもっていた猫のストレスが
解消されて自由に動き回れるようになりました!


梁(はり)の上を歩く猫が
かわいい~~


Before → After
テレビボードの奥が猫用階段、
吹き抜けでリビングも明るくなりました。


吹き抜けを2階から見たところ、
キャットウォークから2階の出入りも自由に

3:光と風を感じて12匹の猫たちと暮らす部屋

猫用の階段、折り上げ天井はキャットウォークと間接照明で
デザイン、 奥中央の壁のスリットは風通し用(猫は通れない)


右の窓はルーバー式で風を取り入れる
ことができ腰壁はパネルで格子はアルミ。

アルミ格子の上2段をオープンに、
その他の面をアクリル板とすることで
猫の侵入を防ぎながら通風を確保。

奥の壁のタイルはエコカラットで
においの軽減や調湿効果がある。

4:猫のためのリフォーム事例まとめ

1:猫も家族の一員と考えて居場所を考えてあげる
2:キャットウォークもデザインの一部に取り入れる
3:ペット用の壁材やパネルもあるので活用してみる。
4:エコカラットなどのタイルを使うとペットのにおい対策
  にもなりデザイン性もよくなる。
5:猫はお日様が大好きなので光と風
の流れも考えてデザインに取り入れる。
以上となりま~す!

◆創業40年:全国31拠点で
64,000軒のリフォーム実績
株式会社 土屋ホームトピア 
http://www.hometopia.jp/
◆お近くの支店
https://www.hometopia.jp/branch/

※私が原稿を書いてコラムニストのトコさんが
  説明しているYouTube動画がございますので
  よろしければご視聴とチャンネル登録をいただければと思います。
◆トコのハッピーリフォーム
https://www.youtube.com/channel/UCKCebMPJaVYdmQSfjRhXR5w


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪