toggle
世田谷リノベーション支店
2020-10-20

増築をデザインする!中古住宅を買って 親と同居のために増築リフォーム

はい こんにちは 「ハッピーリフォーム」
コラムニストのトコで~す!

今日はですね~
中古住宅を買って、親との同居のために
増築した内容になりますよ~

目次

  1. 中古住宅購入のリフォーム前の間取り
  2. リフォーム後の間取り
  3. 増築をデザインする
  4. コストを抑えておしゃれにする工夫
  5. 本日の結論
  6. それでは1つ目から見ていきましょうね

    1:中古住宅購入のリフォーム前の間取り

    家族構成:夫婦+子供2人+両親 築年数:17年
    構造:木造在来2階建 中古住宅で4LDKの間取り

    2:リフォーム後の間取り

    できるだけコストを抑えるために以前の柱や壁を
    上手くいかしながら増築して5LDKの間取りへ

    それでは写真で見ていきましょうね

    3:増築をデザインする~

    どうしても増築すると変に目立ってしまいがち、、
    になったり、明らかに増築したんだ~となってしまいます。
    リフォーム前の外観は こちら

    バルコニーの壁を高くしてプライベートバルコニーに
    正面のお風呂に大きな窓を設置して星空も眺められる工夫

    オーニング(日よけ)も設置して
    近隣の視線を気にせずティーターム

    4:コストを抑えておしゃれにする工夫

    玄関ホールの手洗い、帰宅後すぐ手洗い、トイレ手洗いも兼ね。
    コンパネ下地にモザイクタイルを貼り、リーズナブルな
    洗面ボールと水栓、鏡の組み合わせ

    子世帯のLDK
    床も壁も天井もカウンター(L型)ブラインドも照明も
    当時一番安く仕入れができた商品を使用。 な・の・に
    シンプルでありながらスタイリッシュなデザインに

    2階ホール LDK同様 コストパフォーマンスの良い商品でデザイン
    床はフローリング風のクッションフロア ドアはフラット(デザイン無し)

    2階の洗面室
    15万円の予算でおしゃな空間に

    いかがでしたか?
    今回は、立地条件の良い中古住宅の購入費用、
    増築費用や耐震補強など目には見えない部分の金額をしっかりかけたので
    見た目の内装やデザインなどにかける費用が少なく
    デザインは、あきらめかけていましたが、
    担当者とお客様が一緒に工夫しながらコストを
    かけずに内装やデザインをした事例となります。 

    それでは

    4.本日の結論です!

    ①増築や耐震・断熱などの大事な部分にはしっかりとお金をかける
    ②内装やデザインの予算がなくても、イメージを担当者に
    伝えて一緒に考えてくれる担当者を選ぶ
    本日は以上となります。

    【今回のリフォーム事例】
    Impact & Private
    https://www.hometopia.jp/gallery/details/d032/
    ◆創業40年:全国31拠点で
    64,000軒のリフォーム実績
    株式会社 土屋ホームトピア 
    フリーダイヤル 0120-093-033
    http://www.hometopia.jp/
    ◆お近くの支店
    https://www.hometopia.jp/branch/
    ◆世田谷支店
    東京都世田谷区用賀2丁目35-6 松忠ビル1階
    https://www.hometopia.jp/branch/setagaya/


    この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
    最新リフォーム情報をお届けします♪