toggle
福岡リノベーション支店
2018-10-09

マンションお風呂のリフォーム

こんにちは! 秋ですね! ! 味覚の秋! ! 糸島の牡蠣小屋のオープンは10月末頃?
食の楽しみに日々のモチベーションを支えてもらっている松野です。
今日は、マンションのお風呂のお話をしたいと思います。
  

最近、お風呂のリフォームのご希望で多いのが、リフォームでお風呂を大きく出来るのか? というご相談です。
今、工事中のマンションのお客様もお風呂を広げたいというご希望でリフォームをしております。

もともとの間取りはこんな感じでした。

お風呂の大きさは幅1.7m奥行き1.3mのお風呂でした。
洗面もお風呂も1.5帖分くらいのスペースですね。
お風呂の隣にあるPSと書かれた小さな部屋は、パイプスペースと言ってお風呂と洗面、洗濯機の排水が流れているところです。

ポイントはここです。
パイプスペースは移動が出来ないのでここを変えずにどう間取りを変えるかを考えます。
考えたリフォームプランはこの間取りです。

洗面と洗濯機のあったスペースにお風呂を移動して、幅1.6m奥行き1.6mの一坪サイズのお風呂にしました。
そして、隣にあるインナーバルコニーのところに洗面台と洗濯機を移動して残ったスペースに、廊下側の収納と洗面室の収納を作りました。

お風呂も、洗面も洗濯スペースも広くなりましたね。

こちらのお客様のお住まいは、9月22日に見学会を開催します。
ご興味のある方は、是非お越しください。


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪