toggle
郡山支店
2019-04-06

馬入新田水芭蕉群生地に出かけてきました

こんにちは、郡山支店大越です。
郡山市の桜も蕾が膨らみはじめ、遠くからみると木々がうっすらとピンク色に染まり初めています。
今週末には咲くかな~と開花を楽しみにしている毎日です。

春の訪れを告げるもう一つの花【水芭蕉】です。
「早いかもね~」といいながら馬入新田へ出かけてきました。

福島県では尾瀬や雄国沼が有名ですが馬入新田は標高500メートル。
猪苗代湖の南側に位置した定置に咲くきわめて貴重な花です。
【郡山市指定天然記念物】昭和47年10月23日指定

やはり1週間早かったようです。

ハンノ木の湿原林の中に多くの水芭蕉が咲きます。

下の2枚の写真は昨年の様子です。

これからが見頃を迎えます。(4月中旬~5月)
アクセス:郡山駅から車で50分位です。

5月からは近隣の観光施設【布引高原】で33基の風車を見る事ができますよ。
是非機会ありましたらおでかけ下さい。


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪