toggle
札幌豊平支店
2017-03-27

平岡モデルカルチャー教室 ~編みかご教室~

こんにちは。豊平支店の大多です。
札幌も少しずつ暖かくなってきましたね。
暖かな空の下にいると、私はとても海が恋しくなってくるのですが、海にはまだまだ遠い気温なのでした。

ちなみにこちらの写真は、大多がダイビングで海に潜ったときの写真です!

さて、3月のカルチャー教室は、10日(金)に開催いたしました!
今回挑戦するのは「 編みかご 」です。

梱包などに使われていた、クラフトバンドを使って編むカゴで、テーブルの上の文房具や、メガネ、リモコンなどを収納できるサイズのものを作成しました。
見本はこちら!

カラフル! ですよね?
先ほど、梱包用のクラフトバンドと書きましたが、現在はカラフルなバンドや、マスキングテープを使って、とても可愛らしく作ることが出来ます♪

今回講師をお願いしましたのは、「 CHIKAのおうちカゴ主宰 」の越野ちかこ先生です。

「 お部屋の片付けが楽しくなる収納カゴ 」をコンセプトに、紙バンドで作る編みカゴ教室を、札幌近郊のカルチャースクールなどで開催していらっしゃいます。
CHIKAのおうちかご

今回は時間短縮のために、カゴの底だけ先生に編んできていただきました。

底の水平垂直が、とーーーーーーっても大切! なのです。
( 写真はセールスプロモーション課の加藤です。 )

縦糸( 糸? )を立ち上げて、横糸( 糸?? )を互い違いに通していきます。

途中も、ちゃんと垂直が取れるように、洗濯ばさみで留めながら作業をしていきます。

大作になればなるほど、垂直が取れていないと ” ボンッキュッボン! ” のナイスバディになってしまうようです。
横糸にマスキングテープを貼って、より素敵に! カラフルに!

今回も、とても楽しい教室となりました。
ご来場いただきありがとうございました。

4月には、” 札幌軟石 “を使ったアロマストーンを作ります!
皆様、どうぞ楽しみにしていてください!
ご予約お待ちしております!!
「 土屋ホームトピア イベント情報

   

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪