toggle
札幌豊平支店
2017-06-01

平岡モデルカルチャー教室~レカンフラワーアレンジメント教室~

こんにちは。豊平支店の大多です。
先日、札幌大通公園の『 さっぽろライラックまつり 』と『 札幌ラーメンショー2017 』に行ってきました!

約400本の満開のライラックを楽しみながら、美味しいラーメンを頂く、、、、幸せですねぇ!

さて、毎月恒例のカルチャー教室ですが、5月はレカンフラワーアレンジ教室です。

ん?レカンってなんだ?という方、多いのではないかと思います。
レカンフラワーは、生花を自然な色形で乾燥させ、額に密封して閉じ込める、額装アートです。

ならばドライフラワー、プリザーブドフラワーとどう違うの?という方。
ドライフラワーでは、茶色くなってしまう白いお花や、ガーベラなどの水分の多いお花も、レカンフラワーでは対応できます!

プリザーブドフラワーは人口着色ですが、レカンフラワーは自然の色で出来上がります!

ドライでは、なかなかお目にかからない蘭もこの通り♪
今回は、このレカンフラワーを使ってアレンジをしていきました。
御用頂いたのは、こちら~

薔薇や、パンジー、スイートピーなどのお花と、アイビーなどの葉っぱたち♪
これらを、厚みのある額にアレンジしていきます!

レカンフラワーは壊れやすいので、慎重に、慎重に、、、、、

最後に額をはめて完成!
額の固定に少し時間がかかるので、写真は先生の見本です。
花びらを重ねて、ドレスのように仕上げることもできるんですね♪

今回講師を務めて頂きましたのは、Atelier Anton主宰の大橋環先生です。

普段はご自宅で教室を開いていらっしゃいます。
→アトリエ アントン 大橋先生プロフィールへ

やってみたい!というお客様!
先生へお問合せ、もしくは、土屋ホームトピアにリクエストを!
お待ちしてます♪

土屋ホームトピア札幌豊平支店 Facebook
土屋ホームトピア札幌豊平支店 Instagram

   

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪