toggle
札幌豊平支店
2018-02-09

夢のマイホームが完成しました!~土屋ホーム岩見沢支店施工~

こんにちは! 将来は防音室を作って大声で歌いたい花田です。

皆様覚えていますでしょうか?
12月に上げた「夢のマイホーム! ! !~担当者が重要~」という豊平支店のスタッフブログを…。

ついに! 完成が間近になりました! ! パチパチパチ! !

1月31日にお引渡しということで、どうしても家具たちが入る前に見たい! とわがままを言い、姉と子供たちと一緒に見学に行きました。

工事途中を全然更新できず申し訳ありませんでした…。
姉にも話を聞きながら、家のポイントをいくつかご紹介します!

①プライベート玄関

玄関ドアを開けると、正面の玄関のほかにもうひとつ通路があり、そちらには、家族の靴や三輪車なども収納できる玄関が!
いつお客さんが来てもきれいな玄関でいられます。

(左側に見えるのが家族用の靴箱です。)

( 玄関ドア側の収納。ニッチは鍵かけ。こちらもお客さんからはほとんど見えません)

②プライベート玄関→WIC( ウォークインクローゼット ) の同線

プライベート玄関を抜けると、まっすぐWICに行くことができます。
アウター、コート、帽子など収納することができます!

( 姪っ子が覗き見 )

③独立した洗面台
WICを抜けると脱衣所・浴室へ行くのですが、そこには洗面台はありませんでした…。
ここは一番のポイントだと私は思っています!

誰かがお風呂に入っていると、洗面台が使えない…。
お客さんが来ても手を洗いに行けない…。
日ごろからそんなことを思っていた姉は洗面台を独立させました!

写真だと分かりにくいのですが、洗面台はリビングにあり、右側には対面式のキッチンがあります!
脚立のある場所には、ダイニングテーブルがきます。

綺麗好きな夫婦らしく掃除のしやすさを重視した家で、洗面台もシンプルに仕上がっていました。

④2階には3部屋。そのうち2部屋にWIC

2階へ上がると、子ども部屋が2つと主寝室がありました。
子ども部屋の大きさは同じですが、1つは通常のクローゼット、もう一つの部屋は、WICがありました。

私が子どもだったら、WICはとてもうれしいですね。
女の子は洋服なども多いですからね…。
見せる収納を小さいころから意識できるよう、WICにはドアはついていません。

主寝室にも広々としたWICがあり、十分夫婦2人分の服は収納できる大きさがしました。

( 主寝室ベッド上の明かり取り窓 )

(主寝室のWIC)

などなど、とにかくスッキリした家を目指した家だなあと感じました。

収納は紹介した場所以外にも、リビングの壁一面、階段下、キッチンにもあり、担当者さんからは「 WICで一部屋分あるよ 」と言われたそうです。(笑)

(リビング収納)

また、家全体の特徴として、色味は木と青色で統一、1階の照明類はほとんどが、ダウンライトで、埃がたまらないよう工夫されていました。

そのほかいくつか写真を公開します!

( リビング…ウッドデッキへ出ることができる窓もあります。 )

( お風呂はTOTO。ご主人がほっカラリ床を気に入ったそうです。姪っ子の覗き見 )

(キッチンはパナソニック。IHコンロの横に冷蔵庫を収納し、リビングからは見えない位置に。)

見学に行った時も業者さんが来ていたため、暖房は入っていましたが、とても暖かい家で、さすが土屋の断熱だなぁ…と思いました。

2月に引っ越し予定です!新しい生活が始まるのが楽しみですね!

今回、このような素敵な家を提案・工事してくださった、土屋ホーム岩見沢支店の社員皆さんと業者さんに感謝です。

このブログを見てくださった皆さんの将来の新築・リフォームの参考にもなっていれば幸いです♪

私もマイホームの夢がさらに膨らんだ一日となりました!
では、また次回のブログをお楽しみに! !

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪