toggle
京都支店
2020-04-14

京都で二世帯リフォーム~ 完全分離型 or 共有型 ~

お久しぶりです。京都支店の佐々木です。
京都では桜が散り始め、今年はお花見ができず残念…。
でも通勤中や現場に向かう道中で見る桜に癒されています。

今回は二世帯リフォームについてです。
二世帯で暮らす事の良い点も悪い点もあると思います。
そこで二世帯リフォームのポイントを
お伝え出来たらと思います。

1.完全分離型か共有型か

これは永遠のテーマです。
完全分離の良い所もあれば共有型の良い所もあります。
その反面も、もちろんあります。
この点に関してはご家族のご意見が一番重要と
いつも考えています。

2.リフォーム会社から見る二世帯リフォーム

既存のお住まいが一世帯の場合に完全分離を計画すると、
共有型に比べて圧倒的に面積を必要とします。
面積が必要=コストが掛かる事が多いです。
水回り機器も2セット、玄関も2個、階段も2個ですので、
この点はどうしても必要コストとなります。
共有型の場合は生活リズムの問題(音の問題)が出てきます。
特に親世帯の寝室と水回りをどこにするかがポイントです。
夜遅くの入浴タイム、隣が親世帯の寝室・・・。
家族と言えど気を使いますね。

3.忘れてはいけないインフラ

また、忘れがちではありますが「 水道・電気・ガス 」
などのインフラをどうするかも検討が必要です。
既存のお住まいが二世帯でない限りメーターは各1個の事がほとんど。
そこから見えない壁内などを使って配管されておりますので、
これを分けるのは、なかなかに至難の業です。
水道を分ける際に道路の掘削が必要になる事もあります。
子メーターを新たに設けるといった方法もありますが、
請求は1つしか来ませんので、家族内での確認が必要になります。

4.お得に二世帯リフォームをするには

二世帯リフォームというだけで費用が掛かりそう
と言ったお声を耳にします。
確かに二世帯分の工事をすべて行えば、費用も単世帯×2です。
しかし、活かせるモノを活かすのもリフォームのコツ
であり魅力です。
階段は今のモノを利用して、玄関ドアは1つにしようなど
工夫すれば高額になりがちな二世帯リフォームをお安く
行う事も出来ます。
さらに! 二世帯リフォームを行うと補助金額が増える
という長期優良住宅化リフォーム事業などもございます。
補助金を使うとお得にリフォームを行える可能性も! !
詳しくは土屋ホームトピア京都支店までお問合せ下さい! !

二世帯住宅と一言で言っても、求める形はお客様それぞれ。
お客様の希望に合ったリフォームを一緒に進めて
いきますので、リフォームをお考えの際は是非、
ご相談下さいませ。

創業39年:全国31拠点で
62,941軒のリフォーム実績
㈱土屋ホームトピア 京都支店
https://www.hometopia.jp/branch/kyoto/
〒604-8305
京都府京都市中京区大宮通御池上る市之町170番2
★お電話でお問合せ
TEL. 075-823-7001
★お見積り依頼は
https://www.hometopia.jp/contact/estimate/
◆会わなくても、担当者に会っているようにリフォーム相談できる
無料のWEB対面リフォーム相談をスタートしました。
https://www.hometopia.jp/information/web_1/
※初めての方でも「簡単に接続」できるようにサポート致します。
★無料のWEB対面リフォーム相談をご希望の方は
https://www.hometopia.jp/contact/web-reserve/


この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪