toggle
京都支店
2021-10-02

京都でキッチン周りの収納の工夫を したリフォーム事例を 5つご紹介

こんにちは京都支店です。
本日はキッチン周りの収納の
工夫を したリフォーム事例を
5つご紹介させていただきます。
最近のキッチンは本体そのものが
色々な工夫がされていますが、
今回はキッチン周辺をリフォームで
工夫した事例となります。
キッチンは、どうしても
ごちゃごちゃしてしますが、
色々な工夫をした事例がありますので、
ご参考にしてください。

1.スパイスニッチのご紹介

お料をされるとき、すぐ目につい
どの調味料?どのスパイスが見えて
すぐそばにあると とても便利です!
以前のブログでもご紹介した
スパイスニッチがこちら

そのスパイスか見えて使いやすく、
さらにおしゃれな感じです!
こちらの事例はマンションリノベ会話が
増える対面キッチンでパパの特製カレーを
【男前キッチン】でご確認いただければと思います。

2:天然冷蔵庫の食品収納庫

こちらは北海道の地域性を活用した
リノベ事例です。
大きな食品庫を作ったのですが、
この部分を少し工夫しました!

収納庫は断熱で囲いお部屋と同じ作りにしていますが、
この部分には換気を付けて北海道でも
凍らない程度の天然の冷蔵庫を作りました。
ドアは断熱のテラスドアを
取り付けてお部屋が寒くならない工夫もしています。

3:マグネットニッチのマガジンラック

壁厚の空間を利用してマガジンラックを
作り料理本などを
開いたまま見ることができるように細い
ステンレスパイプを付けて工夫。
さらに壁面にはマグネット版を
埋め込みレシピなども
磁石で貼り付けられるようにしました

4:作業カウンターの工夫

こちらはパンこね台を作って
パン教室をされている方の事例ですが、
このような調理カウンターを
作ってカウンター下を
収納にする工夫ができます!

5:見せる収納棚でデザイン

オープンな収納棚で使ったものは
出した場所に戻す
習慣で、ガラス棚やダウンライトの
工夫でデザインします!

6:本日の結論です。

①スパイスや調味料は使いやすい場所に
おしゃれに置き場所を考えてみる
②外の寒さを上手く活用できる収納ペースも考えてみる
③雑誌やレシピ本などのマガジンラックも
キッチンの近くにあるととても便利です。
④パンこね台やそば打ち台は、普段の配膳も
楽になり収納量も大きくなります。
⑤見せる収納棚をデザインすると使ったら
戻す習慣づけにもなります。

★WEBからご予約★
土屋ホームトピアホームページ
イベント情報https://www.hometopia.jp/event/kyoto_65/

★お電話でご予約★
土屋ホームトピア 京都リノベーション支店
0120-093-033または075-823-7001
◆会わなくても、担当者に会っているようにリフォーム相談できる
無料のWEB対面リフォーム相談をスタートしました。↓
https://www.hometopia.jp/information/web_1/

◆※初めての方でも「簡単に接続」できるようにサポート致します。
★無料のWEB対面リフォーム相談をご希望の方は
https://www.hometopia.jp/contact/web-reserve/

◆資料請求
https://www.hometopia.jp/contact/brochuras/

◆お見積り依頼
https://www.hometopia.jp/contact/estimate/

創業40年 全国31拠点で
65,570軒のリフォーム実績
㈱土屋ホームトピア 京都リノベーション支店
〒604-8305
京都府京都市中京区市之町170-2
TEL:075-823-7001
https://www.hometopia.jp/branch/kyoto/

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪