toggle
TEC・AM課
2017-12-15

大家さんのためのDIYチャレンジ~ キッチン編 ②タイル

アパート・マンションのオーナーさん、空家・空室を賃貸へとお考えの方々にオススメなDIYを紹介しています。
ちょっとした工事ならセルフ・リノベーションしましょう!

今回ご紹介するのは「 キッチンのタイル 」 です! 
磁器タイルの塗装に挑戦! !


【左:befor / 右:after】

年数を経過したキッチンタイルでまず気になるのが「目地」部分です。
どうしても汚れてしまう部位ですね。


 
そして今回補修する最大の目的はタイル表面のキズ!

どんな洗剤を付けて擦っても、全く落ちませんでした。

早速今回のDIYをご紹介します。
キッチンのタイルは表面がツルツルしているので、通常の塗料では塗装出来ません。 
弾かれてしまいます。
そこで登場するのがベンジャミンムーアの「 フレッシュスタート 」 プライマー!

BM札幌ブランドショップのご紹介はコチラ→気になるDIYショップに行って感動・感激!
まずはマスキングしてこのプライマーを塗布します。

しっかり乾いてからお好みの塗料を2~3回塗りします。

今回は「セリア」で購入した水性ペイントを使いました。

仕上げにはマスキングテープを剥がしてから、水性ニスを塗ると艶も出て強くなります。

汚れていた「目地」部分には同じく水性アクリルペンキの「白」を細目の刷毛(筆)で塗り、乾いてから雑巾でタイル面を拭くとタイル部分の塗装だけが剥がれます。

キレイに仕上がりました!

勿論塗装ですので、硬いもので擦ったり、ぶつけたりすると剥がれてしまいますが、その時は又補修すれば良いかなと...。
賃貸物件のリフォームにはこれで十分ではないかと思います。
何せ安く済みますので!

ちなみに、写真に写っている「木目調の扉」も自分でリノベしました。

大家さんのためのDIYチャレンジ~キッチン編 ①扉

アパート、マンション、一戸建て等の賃貸経営、空室対策にはいかに安く、見栄え良く修繕するかがポイントかと思います。
今後も大家さんの参考になるDIYをご紹介してまいります。 
よろしくお願い致します!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
最新リフォーム情報をお届けします♪