toggle
神戸リノベーション支店
2020-06-25

今さら聞けない・・・専門用語「リフォーム」と「リノベーション」どうちがうの?

紫陽花のきれいな季節になり
神戸支店のあるここ阪急六甲でも、
大学生や中高生が坂を上っていく姿を
見かけるようになってまいりました。
六甲山は紫陽花の生育に敵しているそうで
鮮やかな六甲ブルーとよばれる美しい花色が
愉しめます。支店前の花壇にも
鮮やかなブルーや、紫、ピンクの見事な
紫陽花が今年も咲いてくれて、時折写真を
撮っていらっしゃる方もいて人気です。
第2波が来ないことを願いつつ、
引き続き細心の注意をはかりながら、
神戸支店も石川も元気に頑張っております。
これから、リノベーション情報、
支店情報、皆さんに、お喜びいただけるような
地域情報を日々発信していきたいと思います。

今回は入社2か月半の石川が、
今さら聞けない、聞きにくい、曖昧にしていた
「リフォーム」と「リノベーション」の
用語の違い?について解説いたします。
「2語はちがうの?」という方も多いのでは。
何を隠そう、そういう私も恥ずかしながら
リフォームの会社に勤めるようになるまでは
「新しい言い方?」とか「おしゃれに言うと?」
とか勝手に解釈しておりましたが・・・・・・・・。
この機会に2語についてまとめてみました。

目次

  1. リフォームとリノベーションの定義
  2. リフォームとリノベーションの使い分け
  3. リノベーションを依頼するときのポイントは?
  4. まとめ
  5. 1:リフォームとリノベーションの定義

    結論を申しあげますと
    実はリフォームとリノベーションの
    明確な定義はございません。
    もともとは、おうちの増改築や
    修繕をリフォームというようになり、
    10年前後前くらいからリノベーション
    という言葉が賃貸物件やマンションで
    使用されるようになってきました。
    今ではリノベーションという言葉も
    多く使われるようになってきましたね。

    2:リフォームとリノベーションの使い分け

    現状では、以下のように使い分けることが多くなっています。
    ◆リフォーム
    その建物を新築した時の状態に戻すこと。
    つまり20年前に新築した場合は、
    20年前の仕様や性能レベルに戻すことです。
    ◆リノベーション
    現在の住宅性能や仕様にレベルに引き上げること
    つまり20年前の家でも、今の新築の耐震性などの性能面や
    最新の住宅設備機器などの仕様レベルに引き上げることです。
    一言で集約すると
    ◆リフォーム・・・・・建物の原状回復
    ◆リノベーション・・・・・建物の性能向上
    ということになります。
    でもでも しかし?
    リフォームとリノベーションの
    言葉の使い分けは、上記のような内容ですが、
    国や自治体からの補助金や助成金などは、
    今の新築レベルに性能を引き上げる工事
    (耐震性や断熱性やメンテナンス性など)は、
    ほとんどがリフォームと表現。
    また金融機関なども性能向上の
    リフォームであってもリフォームローンって
    規定しているところが多いかと思います。
    つまり住宅の性能向上(上記では
    リノベーションと表現した内容)でも
    リフォームに含まれるという見解になります。
    リノベーションという言葉も多く使われるように
    なってきていますので近い将来は明確な定義が
    できるかもしれませんね。

    3:リノベーションを依頼するときのポイントは?

    ここからは、リフォームを原状回復、
    リノベーションを性能向上という意味合いに
    戻って事例の紹介をさせていただきます。
    リフォームの場合は、現状回復ですので
    リフォーム会社に依頼する場合は、
    この部屋をこのようにリフォームしたいで
    通じるかと思います。
    リノベーションの場合は、性能向上や
    間取り変更がかかわってくる場合が
    多いかと思いますので、1つだけ
    アドバイスさせていただくと、間取りや
    プランより「この家でどのように暮らしたいか」を
    伝えることでより良いプランを
    一緒に考えることができます。
    つまり家事動線や使い勝手やデザインまで
    ふくめて良い案が出る可能性が高まるかと思います。

    4:まとめ

    検索サイトなどでも「リノベーション」
    という言葉は多く使われるようになってきました、
    間取り変更や全体的な工事をするときも、
    リノベーションという表現も多くなってきました。
    今後はリノベーションという言葉が
    定着してくるかと思います。
    そのような中でもリノベーションは、
    リフォームという大きな括りの中の
    一部という捉え方もございますので、
    全体的な性能向上の工事でもリフォームと
    言っていただいて問題はありません。
    リノベーションもリフォームも、
    お客様の暮らし方まで考えて
    ご提案できる担当になっていきたいと思います。

    創業39年:全国31拠点で
    62,941軒のリフォーム実績
    ㈱土屋ホームトピア 神戸支店
    〒657-0064
    神戸市灘区山田町3丁目2-19
    TEL:078-862-8720
    支店の情報はこちら↓https://www.hometopia.jp/branch/kobe/
    ◆会わなくても、担当者に会っているように
    リフォーム相談できる
    無料のWEB対面リフォーム相談をスタート
    しました。↓
    https://www.hometopia.jp/information/web_1/
    ※初めての方でも「簡単に接続」できるように
     サポート致します。
    ★無料のWEB対面リフォーム相談をご希望の方は
     こちらから↓
    https://www.hometopia.jp/contact/web-reserve/


    この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
    最新リフォーム情報をお届けします♪