家族の気配を感じる住まいRenovation Gallery

関連キーワード

Data

家族構成:
ご夫婦・子ども2人
築年数:
35年
構造:
木造軸組
工事面積:
88㎡
工事費:
1,500万円

Concept

心豊かな暮らしを伝えるギャラリー風の佇まい。
降り注ぐ光に映えるアイアン手すりがスタイリッシュ。

リフォームのきっかけ

  • ご主人が小さい頃住んでいた実家だが現在は空き家になっていて、築年数も35年と古く建替えも考えましたが、リフォームでどれぐらいイメージを変えられるか、またこれから先快適に暮らすことが出来るかの相談をいただきました。
  • 現在の雰囲気は大きく変えたい。
  • 男の子2人の友達が遊びにくるので広く明るいリビング。
  • キッチンも明るく。

プランナーからのコメント

菅井弘和

神戸支店 プランナー
菅井弘和
(すがい ひろかず)

プロフィールはこちら

  • 海外出張が多いご主人様が収集してきた絵画や置物を展示する専用のディスプレイスペースを設け、また階段室横の大きなニッチや、玄関正面にもあらかじめ飾るものを設定してプランニングを行いました。
  • 浴室-洗面室-UT-納戸と一直線につながった空間は収納を充実させ、野球をやっている二人の息子さんの道具置場や、洗濯など奥様の家事空間としてバックヤード的な位置付けで考えました。南側に設置した対面キッチンも、稼動間仕切りを設け、来客時には閉めて生活感を見せないようにしました。
  • 階段の踊場から下は幅を斜めに広げてリビングと一体化し階段の勾配に合せて取り付けた3箇所の窓からは、吹抜けからの光がアイアン手摺を通してディスプレイスペースまで差し込みます。

リフォームした部位Reformed parts

  • リビング・ダイニング
    部位:
    リビング・ダイニング

    既存の8量の和室を縮小してリビングを拡大し、独立型だったキッ手ンをオープンスタイルに一新。さらにアイアンの手すりを採用した階段をリビング内に移設し、育ち盛りの子どもたちと毎日顔を合わせられるプランを提案しました。

  • 階段
    部位:
    階段

    吹抜けからの光がアイアン手摺を通してディスプレイスペースまで差し込みます。ご夫妻には海外で暮らした経験があり、所有するアンティーク家具などが違和感なく溶け込む上品な内装を希望されていました。ナチュラルな輪入テイストで内装を統一し、階段の脇にはコレクションの雑貨などを展示できる飾り棚を設置。飾り棚の裏はトイレで、出入りする様子がリビングから見えないようにしました。

  • 玄関
    部位:
    玄関

    心豊かな暮らしを伝えるギャラリー風の佇まい。天井には間接照明を提案しており、訪問客を上品な雰囲気が包み込みます。

  • トイレ
    部位:
    トイレ

    円柱状の空間にいるような遊び心たっぷりのトイレ。洗面台を備えた壁に可愛らしいモザイクタイルをあしらうなど、非日常的なデザイン性の高い空間を実現しました。

  • リビング
    部位:
    リビング

    リビングと隣接する和室の壁は、風通りを考えて天井付近を一部抜いています。

  • キッチン
    部位:
    キッチン

    夫人の強い要望を受けて、対面式のオープンスタイルを採用したキッチン。リビングで過ごす子どもたちの様子を見ながら調理や後片付けができます。キッチンは家事室やウッドデッキに隣接するなど、夫人の使いやすい動線を確保しました。

  • 家事室
    部位:
    家事室

    白で統一された清探感のある家事室。奥に洗面室と浴室があります。家事室は、育ち盛りの子どもたちの洗濯物を洗い、まとめていくための機能的な場所。洗面望や浴室とも直線でつながり、さらに隣接するキッチンの勝手口からは洗通物を干せるベランダにも行き来できるなど、毎日の家事をストレスなくこなしていける動線を確保しています。

  • 寝室
    部位:
    寝室

    奥の書斎とつながる主寝室。1階とはフローリングの雰囲気を変えてリゾートライクに

  • 子ども部屋
    部位:
    子ども部屋
  • 2階廊下
    部位:
    2階廊下

    小物や本なども飾れる収納棚を造作した廊下。天井や壁、建具などは白で統一しました。

  • 2階廊下・洗面台
    部位:
    2階廊下・洗面台

    フローリングは深い色調にして、コントラストを楽しめるメリハリある子ザインに。

  • 玄関
    部位:
    玄関

    外観

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP