介護保険事業RAKUKAI~らく介~

介護保険事業

住み慣れた地域で、自分らしく暮らす 地域包括ケアシステム

地域包括ケアシステムは、重度な要介護状態になっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるように、住まい・介護・予防・生活支援が一体的に提供されるために、市町村や都道府県が地域の自主性や主体性に基づき、地域の特性に応じて作り上げるシステムです。

地域包括ケアシステム

介護保険で提供される住環境設備に関するサービス

ノーマライゼーション課は、介護保険で受けられる様々な介護サービスに関するご相談にワンストップで対応いたします。

住宅改修

要介護(支援)認定を受けた方が住宅改修を行った場合、申請に基づきその費用の一部として介護保険から住宅改修費が支給(払い戻し)されます。20万円が限度で、事前申請が必要です。7項目が住宅改修工事として認められます。

  • 住改1手すりの取り付け
  • 住改2段差や傾斜の解消
  • 住改3滑り止め床材の変更
  • 住改4引き戸への取替え・新設、扉の撤去
  • 住改5洋式便座への取替え
  • 住改6転落防止柵の設置
  • 住改7上記改修に付属する工事

障がい者等の日常生活用具給付制度の助成金を活用した住宅改修もありますので、詳しくはお問い合わせください。

株式会社土屋ホームトピア 福祉用具貸与・販売事業所「 RAKUKAI 」

・札幌市事業指定番号:0170513139

・受付時間:9時~18時(土・日・祝日除く)

・事業内容


   福祉用具貸与/介護予防福祉用具貸与

   特定福祉用具販売/特定介護予防福祉用具販売

   福祉用具販売

   住宅改修

   住宅リフォーム

TOP