限られた空間で決適生活Renovation Gallery

関連キーワード

Data

家族構成:
父親+ご夫婦+若夫婦+子供2人
工事面積:
28.98㎡
工事費:
560万円

Concept

既存の住宅工法から増築は不可能。開口を広げる事も難しいと言う制約の中、店舗のスペースだけで空間を確保する提案しました。お花屋さんを営むご両親と、デザイン系のお仕事をされている娘さんだけあって、全体のイメージをそれぞれが持たれていました。新設のLDKは、限られたスペースを可能な限り広く感じ、快適になるよう、『緩やかな』空間分けを提案。カラースキムをきっちり捕らえ、素材でアクセントをつける等お客様のイメージを細部に拘って具現化。

リフォームのきっかけ

  • 団塊世代のご夫婦が営まれている花屋さん。店舗部分を無くし、増改築して、4世代が同居でもプライベートをそれなりに考えた生活が出来るような空間が欲しい。

プランナーからのコメント

本居優美

北海道設計課 プランナー
本居優美

プロフィールはこちら

  • 子育てをしながら、家で仕事をする事も有る若ご夫婦の為、LDKの一角には書斎コーナーを配置。冷蔵庫脇、書斎コーナーの緩やかな目隠しスリットは、既存の出窓カウンターと同素材で統一感を出しました。土間空間だった事から、床下からの寒さなどを配慮しつつ高さ方向で、空間の広がりを出せるよう天井高を高めに確保し、照明の配置も、ダウンとペンダントでメリハリをつけました。

リフォームした部位Reformed parts

  • 外観・エクステリア
    部位:
    外観・エクステリア
  • LDK
    部位:
    LDK

    フロアは無垢材を採用

  • キッチン
    部位:
    キッチン

    スペースと素材にこだわったオーダーキッチン。

  • 書斎
    部位:
    書斎

    リビング空間の一部に書斎スペースを

  • リビング
    部位:
    リビング

    書斎からLDK方向を見る

  • 和室
    部位:
    和室

    お花屋さんの事務処理をする為のPCスペースは2階の寝室になる和室床の間を潰して確保。省スペースでスッキリ見える仏間も造作

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP