エコな外まわり改築Renovation Gallery

コンクール受賞歴

コンクール受賞歴

2012年
ジェルコリフォームデザインコンテスト 北海道支部 グランプリ賞・最優秀賞(外まわり)

関連キーワード

Data

築年数:
23年
構造:
木造在来
工事費:
550万円

施主様のご感想

  • 玄関前に雪が落ちなくなり、緩やかになった階段は冬も安心。外壁のお手入れ時期も気にしなくてよくなり、明るくなった外観はご近所にも好評です。庭は雑草を抜く時間をお花のお手入れに当てられるのが嬉しいです。

リフォームのきっかけ

  • ①築23年の外壁は凍害でボロボロになり、10年毎の外壁の手入れが億劫になってきた。お金も労力もかからないよう、メンテナンスフリーで明るく洋風な外壁に。
  • ②北側玄関のため、冬に玄関前に落ちた雪が凍り、勾配のあるアプローチで滑って転ぶのを解決したい。
  • ③年齢と共に手が掛けられなくなった庭が雑草だらけに。手入れしやすい庭にしたい。

プランナーからのコメント

伊藤瞳

札幌豊平支店 プランナー
伊藤瞳

プロフィールはこちら

  • 寒冷地では外壁の凍害対策に大きな維持費がかかり、10年に1度は約100万円近いお金をかけてメンテナンスをしないと建物の寿命を縮めてしまう。北海道特有の問題を以下の点で解決しました。
  • ①外装材は下見板張り風の樹脂サイディングをお勧めしました。凍害に強い樹脂は、塗装不要でコーキングをほぼ使用しないため手入れが不要に。玄関周りは質感の違う塗り壁でメリハリを。
  • ②落雪の問題解決には、無落雪屋根への改築やロードヒーティングの要望もあったがコストがかかる内容でした。根本的な原因であるアプローチ部分の急な勾配を緩やかな階段にし、洋風な外観を損ねないよう最低限の屋根改築で玄関前への落雪を改善しました。灯油を使わず、エコな改築を意識しています。
  • ③落雪スペースを兼ねている広いお庭は、手を掛けられる範囲で花壇スペースを決め、インターロッキングと化粧砂利で明るいお庭に。砂利の下には防草シートを施工し、簡単なお手入れで管理できるようにしました。

リフォームした部位Reformed parts

  • 屋根・外観
    部位:
    屋根・外観

    最小限の屋根形状の変更で玄関への落雪を解消

  • 玄関
    部位:
    玄関

    基本は凍害にも強い樹脂のサイディング。玄関周りは質感の違う塗り壁でデザインにメリハリを付けている。

  • アプローチ
    部位:
    アプローチ

    急な勾配だったアプローチを緩やかな階段に

  • 外観
    部位:
    外観

    花壇は手の掛けられる範囲に留め、他を化粧砂利やインターロッキングで明るい印象に

  • 外観
    部位:
    外観

    カーポートへのアプローチも舗装

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP