浸水した和室を明るいモダン空間へRenovation Gallery

コンクール受賞歴

コンクール受賞歴

2014年
ジェルコデザインコンテスト全国大会 全国部門別優秀賞 リビングダイニング
2014年
ジェルコリフォームデザインコンテスト東北支部 最優秀賞

関連キーワード

Data

家族構成:
ご夫婦+お子様2人
築年数:
22年
構造:
木造2階建
工事面積:
159㎡
工事費:
1,800万円

施主様のご感想

  • 奥様からは『まだここでは暮らせませんが仕上がりは満足しています』と感想をいただきました。コレクションボードやお酒用冷蔵庫を使いやすく納め、これからの楽しみを色々お考えの様子です。ご主人様は広い家での家事が大変そうですが、既存の和室にあった引き出しを、また新たに造作した和室で使いやすく再利用し、その上に飾りスペースを作り骨董品を飾る楽しみもあり、定年後に何を飾るかゆっくり考えていくとのことです。

リフォームのきっかけ

  • 東日本大震災で津波が床上まで浸水。奥様と娘さんはJRの復旧待ちの間、娘さんの通学する高校近くに暮らすことになり、現在はご主人と息子さんの二人暮らし。住みながらの工事は大変なので、今のうちにというご主人の配慮もあってリフォーム計画が進みました。暖かく快適な家にしたい、以前ご両親が使っていたスペースを庭とのつながりを感じる明るいリビングにしたい、収納を充実させたいなどのご要望がありました。

プランナーからのコメント

星奈津子

北海道設計課 プランナー
星奈津子

プロフィールはこちら

  • リビング~デッキ~庭を床フロア、天井木パネルの部分貼り分けで自然なつながりとなるようにご提案。和室の中間にあった取れない柱はミラー貼りで存在感を消し、身支度を整えられる便利なものになりました。玄関ホール側にあった6寸の柱を残し、テレビ背面のタイルとシンメトリーに造作した柱型で違和感なくデザイン。2階にあった寝室を1階に配置し、書斎・大きな収納庫を併設。いずれは収納庫を改修して寝室から直接トイレに行けるようにも検討してあります。

リフォームした部位Reformed parts

  • LDK
    部位:
    LDK

    和室二間をLDKに。ライン照明が奥の壁を引き立てる

  • LDK
    部位:
    LDK

    ウッドデッキとのつながりを素材の貼り分けでデザイン

  • LDK
    部位:
    LDK

    テレビ右の柱型は既存の6寸柱を活かしたもの

  • LDK
    部位:
    LDK

    床は全面に蓄熱式床暖房を設置

  • LDK
    部位:
    LDK

    奥様用のコレクションボード

  • 和室
    部位:
    和室
  • 寝室
    部位:
    寝室
  • 玄関ホール
    部位:
    玄関ホール
  • 外観
    部位:
    外観

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP