1席だけの美容室 ~コミュニティの輪が広がる地域サロンのあたらしい形~Renovation Gallery

コンクール受賞歴

コンクール受賞歴

2014年
ジェルコデザインコンテスト全国大会 全国部門別優秀賞 個室

関連キーワード

Data

家族構成:
奥様
築年数:
38年
構造:
木造2階建
工事面積:
46㎡
工事費:
1,390万円

施主様のご感想

  • 知人では同年代で仕事を続けている人はほとんどいなくなりましたが、幸いにも健康でカット台に立つことができております。お客様はご近所さんや、遠方から娘さんの送迎で通っている常連さんなど。その方々が元気に来ていただける間は美容室を続けていきたいと思っております。店舗が程よい広さになったので、カラーやカットの待ち時間はお客様同士でおしゃべりに花が咲き、美容室で良い息抜きが出来ていると思います。今回取り付けたベンチや手すりも皆さん使用されてます。

リフォームのきっかけ

  • 70代の施主様は終の棲家として、新築やMSへの住替えを検討していたが、現在美容室を営んでいる店舗併用住宅には美容室の常連さんが毎日来ており、元気に仕事を続けられ、自立して暮らせる環境が整っている。この環境を活かし、高齢になっても美容室を続けられるような形にすること、日常を安全で快適に暮らすためのリフォームを決断した。

プランナーからのコメント

根塚恵己子

本店・札幌マンションリフォーム支店 プランナー
根塚恵己子

プロフィールはこちら

  • 美容室は少人数をコンパクトな動線で対応できるよう6坪から1.5坪の空間に凝縮。予約制の1席だけの美容室としました。美容室をコンパクトにまとめ、今まで手狭だった住居スペースを拡大。不便だった浴室周りに脱衣室・洗面室を設けました。また、美容室と住居部分の中間はフリースペースにして日中はお客様の待合室、夜は施主様の寝室として使用し、限られた空間を効率的に使用できるよう配慮しました。店舗部分は土間床だったため、住宅部分と10cm以上段差がありましたが店舗部分の床レベルを上げ、1階はどの部屋も段差を解消しバリアフリーとしました。
  • 地方では都市に比べて定年後の世代が充実した暮らしを実現できるような、公共施設の整備や自治体の取り組みが不足しています。今後、職業的能力を持った施主が自立しながら、地域の方々へ社交の場を提供し、地域コミュニティの核となるような店舗運営が広がっていくよう、自治体の支援制度の充実に期待します。

リフォームした部位Reformed parts

  • 美容室
    部位:
    美容室

    お客様から頂いた絵や置物を飾る棚を造作

  • 美容室
    部位:
    美容室

    カット台シャンプー台が並ぶ1.5坪の空間

  • 美容室
    部位:
    美容室
  • 共有スペース
    部位:
    共有スペース

    美容室の待合いと施主の寝室を兼ねた空間

  • プライベートスペース
    部位:
    プライベートスペース
  • 外観
    部位:
    外観

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP