炎のトライアングルRenovation Gallery

コンクール受賞歴

コンクール受賞歴

2014年
ジェルコリフォームデザインコンテスト 北海道支部 最優秀賞(キッチン)

関連キーワード

Data

家族構成:
ご夫婦+子供2人
築年数:
25年
構造:
RC造2階建
工事面積:
296㎡
施工期間:
3か月
工事費:
3400万円

施主様のご感想

  • さっそく休日に鉄板焼で楽しんでいます。冬支度としての薪割り作業も慣れてきました。薪ストーブの前で炎の揺らぎを眺めながら過ごす一時にとても満足しています。キッチンに繋がるプライベートホールは思わぬ効果があり、家族皆の帽子コーナーに。玄関からもキッチン入り口が隠れて都合が良いです。

リフォームのきっかけ

  • 首都圏からの移転を機に、札幌市内で築25年の中古物件を購入し全面的にリフォームを計画されることになりました。以前はマンションにお住まいでしたが、一戸建で実現したいという夢のひとつに、ご主人がプロ仕様の鉄板焼器で休日家族に料理を振舞いたいというものでした。また、煮込み料理なども可能な薪ストーブはお二人のたってのご要望です。コンクリート造という制約の中で、どこまで実現可能かプランして欲しい、とリクエストを頂きました。

プランナーからのコメント

  • 構造上間取り変更できないため、既製品のシステムキッチンでは納まらず全てオーダーとなりました。既存窓位置を両サイドに挟んでガスコンロ、リビングが見渡せる方向に対面シンク、鉄板焼は、既製品家庭用は物足りないとのことで大阪千日前の専門店へオーダーとなりましたが業務用のためふだんはスッキリ扉で隠せるようにスライド扉になっています。シンク上の梁、窓の横ライン、レンジフード高さ、モザイクタイルを貼る範囲など、全体をスッキリ軽やかに見せる工夫をしました。ガスコンロ、鉄板焼、そして薪ストーブ゙はこれからも仲睦まじいご夫婦と子供さんたちに愛されつづけていくこととおもいます。

リフォームした部位Reformed parts

  • キッチン
    部位:
    キッチン

    間取りや窓位置は従来のままですが、明るく開放的なキッチンになりました。

  • キッチン
    部位:
    キッチン

    既存窓位置を両サイドに挟んでガスコンロ、リビングが見渡せる方向に対面シンク

  • キッチン
    部位:
    キッチン

    業務用鉄板焼をビルトイン二つ目の調理

  • キッチン
    部位:
    キッチン
  • キッチン
    部位:
    キッチン
  • ダイニング
    部位:
    ダイニング

    薪ストーブによる三つ目の調理

  • リビング
    部位:
    リビング
  • プライベートホール
    部位:
    プライベートホール
  • 玄関ホール
    部位:
    玄関ホール
  • 外観
    部位:
    外観
  • 外観
    部位:
    外観
  • 外観
    部位:
    外観
  • 外観
    部位:
    外観

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP