家族の夢を叶えた陽だまりの二世帯住宅Renovation Gallery

関連キーワード

Data

家族構成:
父親+子世帯
築年数:
29年
構造:
木造在来2階建て
工事面積:
69.94㎡
工事費:
2857万円

施主様のご感想

  • 私はスキーが趣味で、よく東北・北海道を訪れていました。そこで暖かい家として知名度抜群だったのが土屋さん。すべてを託して正解でした。高い対応力も魅力でロフトへの階段の勾配を抑えるために段を増やしながら調整してくれるなど、細やかな提案がありました。

リフォームのきっかけ

  • 築29年でもひどい寒さで辛かった。 安心して子育てができる家を希望。

プランナーからのコメント

  • 既存の半地下車庫の耐震性能もしっかり確認した上で、間取りからすべて見直すスケルトンリフォームを実施しました。最初の段階で当社の施工例などにご案内し、納得感を深めていただきながら構造の補強プラン、吹き付け断熱による施工などをご提案しました。

リフォームした部位Reformed parts

  • 1階LDK
    部位:
    1階LDK

    玄関・浴室は二世帯で共有とし1階に配置。その際に、1階で暮らす親世帯に聞こえてしまう生活音を最小限に抑えるために、1階リビングのドアは防音仕様を提案し、1階、2階の中間層には吸音材も入れました。

  • 2階LDK
    部位:
    2階LDK

    全体を見渡せるオープンキッチンのすぐ脇には、生まれたての赤ちゃんも寝る主寝室を設置。行き来しやすい動線に。カウンター越しにダイニングとのコミュニケーションが弾む。右に見える階段を上がったところに広がるのが、今回新設したロフトスペース。ハシゴではなく固定階段にしたことで、使い勝手がよく将来的にも使い方の幅が広がる。

  • 書斎
    部位:
    書斎

    この部屋は、お子様が大きくなった時は、受験勉強用の部屋として使用される予定。

  • 浴室
    部位:
    浴室
  • 洗面化粧室・トイレ
    部位:
    洗面化粧室・トイレ
  • ニッチ
    部位:
    ニッチ
  • 玄関
    部位:
    玄関
  • 玄関
    部位:
    玄関

    階段を視線が抜けるスケルトンタイプにしたことで、限られた空間でも明るく広々と感じる。土間風のタイル貼りの床やアイアンの手すり、エコカラットのアクセントウォール、こだわりのデザインをした。

  • 外観
    部位:
    外観

    外壁には、親水性でメンテナンスフリーのサイディングを採用しました。

ご相談窓口

気になることはお気軽に
リフォームのプロにご相談ください!

TOP